アメリカン航空、ビジネストラベラー・アジア・パシフィックによるベスト・ノース・アメリカン・エアライン賞を2年連続で受賞し、APEXファイブスター・アワードを獲得

PR TIMES / 2019年9月28日 12時40分

米国テキサス州フォートワース発(現地時間2019年9月17日)— アメリカン航空は、ビジネス旅行者による評価を基準として選出される著名な2つの賞を受賞しました。先週、アメリカン航空は、ベスト・ノース・アメリカン・エアライン・イン・アジア・パシフィック賞を2年連続で受賞しました。ビジネストラベラー・アジア・パシフィック誌が主催する同賞は、旅行関連ではアジア太平洋地域における最も名誉ある賞であり、同誌の購読者のうち、最も旅行頻度の多い約3万人による投票を基準として選定されるものです。アメリカン航空を代表して受賞したアジア・太平洋地区旅客営業副社長シェーン・ホッジス氏は、「アジア太平洋地域は競争の激しい市場です。当社にとって、今回の受賞は非常に名誉なことです。また当社チームが献身的に働いたこと、そして人材や航空機、製品に対して当社が多額の資金を投じてきたことの証でもあります」と語りました。

アメリカン航空では過去6年間にわたり、利用客とチームメンバーを対象とした改善事業に対し、航空業界では最高額となる280億ドル以上の資金を投じてきました。アメリカン航空は、米系航空会社としては唯一、国際線において本当のファーストクラスであるFlagship™ファーストを提供しています。また米国のネットワーク航空会社のなかで最も新しく、最も燃費に優れた航空機を運航しています。

アジア・太平洋地区運航本部副社長のラス・フォートソン氏は、「アメリカン航空は、お客様とチームメンバーに対し、地上でも空でも世界最高レベルのエクスペリエンスを提供していると自負しています。当社はレストランスタイルの食事やライブTVが楽しめる衛星Wi-Fi、フライト中の数百時間に及ぶエンターテインメントや豪華なアメニティなど、製品とサービスに多額の資金を投じてきました。また共同事業パートナーである日本航空やカンタス航空に加えて、中国南方航空の協力のもと、アジア太平洋全域において最も便利な乗り継ぎ便を用意し、最高に快適な空の旅をお届けしています」と語りました。

「なかでも当社にとっての最大の誇りは、アジア太平洋地域を担当するチームです。彼らは米国のチームメンバーと協力し、空港や搭乗時に最高のサービスをお客様に提供し、安全に、かつ定刻通りに目的地へ確実にお送りしているのです」

アメリカン航空には、その多額の投資に対する利用客からの大きな反響が届いており、顧客エクスペリエンスに関しても高い評価が寄せられています。またエアライン・パッセンジャー・エクスペリエンス・アソシエーション(APEX)により、ファイブスター・グローバル・エアラインに選出されています。この評価は、座席の快適性、客室のサービス、お食事やお飲み物、機内エンターテインメント、Wi-Fiの5つのカテゴリにおける利用客の評価が基準となっています。さらにアプリ「Calm」(アメリカン航空の機内で提供しているマインドフルネスとメディテーションに関するアプリ)との提携に関して、ベスト・インフライト・エンターテインメント・イノベーション賞を獲得しています。

先日、アメリカン航空は米国旅行業者協会(ASTA)から表彰を受けました。ASTAは、旅行業者、旅行業界、一般旅行客を対象とする、世界有数の規模を誇る国際団体です。当社はサプライヤー各社を対象としたエアライン・オブ・ザ・イヤー賞を受賞しました。この賞はASTA会員の投票により、旅行業者業界に対して最も優れたサポートを提供した企業に贈られます。

American Airlines Groupについて
アメリカン航空は世界最大の航空会社であり、シャーロット、シカゴ、ダラス/フォートワース、ロサンゼルス、マイアミ、ニューヨーク、フィラデルフィア、フェニックス、ワシントンDCの各拠点から、世界61カ国、365カ所以上の目的地へ毎日6,800便を運航しています。お客様の旅のお手伝いをさせていただくという共通の目的のもと、アメリカン航空の13万人のグローバルチームメンバーが毎年2億人以上のお客様にサービスを提供しています。またアメリカン航空は2013年から製品と人材へ280億ドル以上を投資しています。航空業界を牽引する高速Wi-Fi、フルフラットシート、豊富な機内エンターテインメントと電源ポートを備え、米国の航空会社の中で最も機齢が若い航空機を保有し運航しています。さらに機内と、フライト前にご利用いただけるAdmirals ClubおよびFlagship™ラウンジのドリンクおよびフードメニューも改善しており、お客様により快適にお過ごしいただけます。アメリカン航空はエアライン・パッセンジャー・エクスペリエンス・アソシエーション(APEX)により「ファイブ・スター・グローバル・エアライン」に、また米国のAir Transport World 誌より「エアライン・オブ・ザ・イヤー」に近年、選ばれました。oneworld(R) アライアンスの創立メンバーであるアメリカン航空は、他の加盟航空会社と共に、180 の国と地域で1,100 の目的地へ便を運航しています。アメリカン・エアラインズ・グループの株はナスダックにおいてティッカー・シンボルAAL で取引されており、株価はスタンダード・アンド・プアーズ総合500 種株価指数に加わっています。アメリカン航空の最新情報はnews.aa.com(英語)、ツイッター@AmericanAir(英語)またはFacebook.com/AmericanAirlines(英語ならびに日本語)をご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング