世の中の当たり前に“違和感”を問いかける。REINGが雑誌『IWAKAN』を創刊

PR TIMES / 2020年10月7日 16時45分

既存のジェンダー観に違和を感じるミュージシャン、ポルノディーバ、活動家と共に共創

Creative Studio REING(リング)は2020年10月15日(木)に、雑誌『IWAKAN(イワカン)』を創刊します。創刊号の特集テーマは「女男」、男女二元論のあり方に違和感を問いかけます。創刊を記念して、本誌に登場する作品の映像作品や本誌アザーショット写真などを展示する展覧会や、ジェンダーやルッキズムに囚われないあなたの姿をプロのフォトグラファーが写真におさめる撮影会イベントを開催。



[画像1: https://prtimes.jp/i/58209/7/resize/d58209-7-440558-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/58209/7/resize/d58209-7-951851-8.jpg ]


「女の子だから行儀良くしなさい」、「男なら泣くな!」、「年相応じゃないイタイやつ」など…親や学校、会社、メディアから投げかけられるたくさんの“当たり前”。そんな当たり前に「それって本当にそうなのかな?なんでなんだろう?」と”違和感”を抱く人たちに寄り添う雑誌を、私たちは刊行します。それらの違和感に100点の答えを出すのではなく、人々と共に考え、新たな当たり前を共に創造し、提案していきたい。今号では、既存のジェンダー観に違和感を抱くミュージシャン、ポルノディーバ、活動家の方々と一緒に雑誌を作り上げました。

創刊号の特集「女男」:男女二元論に違和感を投じてみる
「男性は、いつも勇敢で、積極的で、自信満々であるべき」「女性は、いつも謙虚”で従順で、恥じらい"を持っているべき」など、男女二元論で語られることが多いですが、本当にそうなのでしょうか?今号では、男女という当たり前に、様々な角度から「違和感」を問いかけています。


[画像3: https://prtimes.jp/i/58209/7/resize/d58209-7-809192-4.png ]


<インタビュー>
コムアイが語るジェンダーの違和感

アーティスト・KOM_I(水曜日のカンパネラ・ボーカル)。思いっきり女の子らしくしたかと思えば、中性的なファッションや佇まいで見る人を翻弄するKOM_Iならではの視点で、彼女が抱くジェンダー観について率直に語ってくれました。


[画像4: https://prtimes.jp/i/58209/7/resize/d58209-7-515558-5.png ]



<コラム>
STUDY OUR ISSUE vol.1 杉山文野

株式会社ニューキャンバス代表・杉山文野さんに、トランスジェンダーの言葉や定義、歴史、法制度、代表を務める東京レインボープライドについてお話しいただきました。


[画像5: https://prtimes.jp/i/58209/7/resize/d58209-7-354015-6.png ]



<アーティストページ>
違和感瞬間「GENDER/LIBERTY」

IWAKAN編集部で作り上げた、男女の違和感を表したアートワークページです。


[画像6: https://prtimes.jp/i/58209/7/resize/d58209-7-961595-7.png ]


<ユーザーボイス>
PEOPLE VOICE OPINION

男女の「違和感」についてWEBアンケートを実施いたしました。一人一人が感じた違和感が見過ごされないように、164名の全ての声を一言一句漏らさず掲載しております。


その他コンテンツ・・・ANIMAGRA / runurunu・性を旅する / 金森桜子・The 1000 Lives of Allanah Starr / Allanah Starr・PROGRESSIVE GENITALIA / Progressive Genitalia・詩和感 / 粘液、イシヅカユウ、Yae・New Comer {ring around the roses] / cally tan・ラディカルな穏健 / 佐々木ののか・Stopped Making Sense / Noemi Minami・なんちゃら話 / 須田レーナグレイス、雨夜・不完全な私のビューティーハンドブック / Yuri Abo・Asian Gaze / 潟見陽 from loneliness books・Games / Benoit Guillem
*こちらでご紹介しているページは一部で、本文は全50ページです。


[画像7: https://prtimes.jp/i/58209/7/resize/d58209-7-350661-1.jpg ]


【雑誌概要】
・雑誌タイトル:IWAKAN Volume 01 特集 女男
・発売日:2020年10月15日(木)
・雑誌価格:1,500円+税
・公式Instagram: https://www.instagram.com/iwakanmagazine/
・販売取り扱い:REINGオンラインストア https://store.reing.me/items/34142845


【創刊記念イベント】
1.レセプション
創刊号の発売を記念して、メディア関係者の方向けに雑誌『IWAKAN』をご紹介するレセプションを開催いたします。雑誌で掲載している写真などを展示し、IWAKAN編集部員がご説明いたしますので、ぜひお越しください。
・開催日:10月14日(水)15:00~19:00 ・開催場所:REING Living(住所:東京都渋谷区恵比寿3-6-12)
*ご都合良いお時間帯にいらしてください。


2.展示会・ギャラリー
発売を記念して、本展では本誌に登場する作品の原画、会場でしか見ることのできない映像作品や本誌アザーショット写真などを展示いたします。また、会場にて本誌を閲覧、購入可能です。


[画像8: https://prtimes.jp/i/58209/7/resize/d58209-7-156055-2.jpg ]


『IWAKAN MAGAZINE LAUNCH EXHIBITION』
・開催日:10月16日(金)~11月1日(日)13:00~21:00
・開催場所:タタ bookshop gallery(住所:東京都杉並区高円寺北2丁目38-15)
*月・火・水曜日除く。
*10月16日(金)18:00~21:00 オープニングパーティーを開催いたします。(どなたでもお越しいただけます。)


3.パフォーマンスイベント
雑誌『IWAKAN』でご紹介している方々や関係者によるパフォーマンスイベントを開催いたします。
パフォーマーなどは、Instagram:IWAKAN (@iwakanmagazine) にて随時更新予定です。
・開催日:10月23日(金)19:00~21:00 ・開催場所:REING Living(住所:東京都渋谷区恵比寿3-6-12)


4.フォトシューティングイベント(雑誌付き)
フォトグラファーによるフォトシューティングイベントを開催。本誌では、トランスジェンダー女性であり、ドラァグクイーンでもあるアラーナ・スター(Allanah Starr)に特別インタビューを行い、『The 1001 Lives of Allanah Starr』 の特集を組みました。彼女のこれまでの歩みに敬意を込めて、「自分のなりたい自分になる自由」な写真撮影会を行います。本誌のために撮り下ろしされたこのアラーナのカットをオマージュし、ジェンダーやルッキズムに囚われないあなたの姿を、プロのフォトグラファーが写真におさめます。
[画像9: https://prtimes.jp/i/58209/7/resize/d58209-7-477866-12.png ]


お申し込みくださった方には、事前に雑誌『IWAKAN』をご送付。撮影したポラロイド写真とデータを撮影後日お渡しします。
・開催日:10月31日(土) 11:00-19:00 ・開催場所:REING Living(住所:東京都渋谷区恵比寿3-6-12)
詳細およびお申し込みはこちら→ https://iwakan201031.peatix.com/view


【Crative Studio 「REING」について】

[画像10: https://prtimes.jp/i/58209/7/resize/d58209-7-159821-13.jpg ]

「Every relationship is beautiful. -私たちが紡ぐ、全ての関係性は美しい-」そう誰しもが信じられる未来のために。男女二元論の世界のあり方を問い直し、性別のみならず、人種・年齢・体型といった生まれながらに付与されるラベルへの社会的イメージから個人を解放し、ありたい自分を選択するためのクリエイションを開発・発信するCreative Studio。私たちは作り手の視点から世の中のラベルイメージを問い直し、イメージギャップを超えていくアクションを行なっています。


「多様な個のあり方」をエンパワーメントする企業やブランドのクリエイティブ制作
ジェンダーニュートラルなプロダクト(アンダーウェア・指輪)の開発販売
独自のインタビュー・動画コンテンツを通じたメディア発信
ジェンダーを多角的に考察する対話型イベントを通じたコミュニティ運営

20XX年、すべての関係性が祝福される未来を目指して。

■Official Website: https://reing.me/
■Instagram: https://www.instagram.com/reing.me/
■Online Store: https://store.reing.me


本プレスリリースに関するお問い合わせ
REING / NEWPEACE Inc.
担当:池内悠里(イケウチユリ)
TEL:03-6447-7523 / MAIL:staff@reing.me

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング