全長約5メートル総重量600kgの超巨大シャンデリアを見上げるプライベート感あふれるスタイリッシュなブライダルステージ『CHARMANT SCENA TOKYO』 6月9日オープン!!

PR TIMES / 2012年6月8日 17時28分



全長約5メートル総重量600kgの超巨大シャンデリアを見上げる
プライベート感あふれるスタイリッシュなブライダルステージ
『CHARMANT SCENA TOKYO』 6月9日オープン
~世界一幸せな花嫁をいっそう美しく輝かせる「魅力的な舞台(シャルマンシーナ)」~


 挙式・披露宴の企画・運営を行うブライダル企業の株式会社エスクリ(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩本博、東証マザーズ:証券コード2196 以下、エスクリ)は、世界有数のトップブランドショップと共にウェディング施設が立ち並ぶ「表参道」において、表参道駅から徒歩3分の好立地に、専門式場スタイルの『CHARMANT SCENA TOKYO(シャルマンシーナ トウキョウ)』を平成24年6月9日にオープンいたします。


 この度オープンする『CHARMANT SCENA TOKYO』は“ウェディングドレスが最も引き立つデザインで、主役である花嫁をまばゆいばかりに輝かせるステージ”をコンセプトに、B1F~2Fにある各フロアのロビーとバンケットを貸し切るスタイルで、プライベート感あふれるスタイリッシュなウェディング施設です。
 街行く人も足を止める巨大シャンデリアがシンボルの『CHARMANT SCENA TOKYO』は、1,000個のクリスタルがきらめく全長18メートルの「輝くバージンロード」を有するチャペル「クリスタルチャペル」と、挙式の感動をさらに盛り上げる舞台であるバンケットを3つの異なるテイストでご用意。純白のウェディングドレスが最も映える「ホワイト」と「クリスタル」をテーマにしたバンケットは、いずれも個性豊かな空間を実現しており、プライベート感あふれるアットホームなおもてなしでおふたりらしい演出を心ゆくまでお楽しみいただけます。
 さらに、特別な日にふさわしいお料理は、フランス料理に日本人が大切にしてきた季節感や繊細さを融合した「ヌーベル・キュイジーヌ ジャポン」。どのような世代の列席ゲストにも喜ばれるお料理です。また、おもてなしにこだわるおふたりのご要望にあったアレンジが可能です。一流のシェフがおふたりの想いをこめて作る、目にも美しい一皿一皿を、列席されるゲストにサーブいたします。
 全長約5メートル総重量600kgの見上げるような超巨大シャンデリアはライトアップされ、あたりをまばゆく照らす表参道の新たなランドマークになります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング