野球少年たちの集う場所 『UNDER ARMOUR BASEBALL HOUSE 川崎久地』2012年4月16日(月)オープン

PR TIMES / 2012年4月16日 11時22分



=====================================================
野球少年たちの集う場所
『UNDER ARMOUR BASEBALL HOUSE 川崎久地』
(アンダーアーマー ベースボールハウス カワサキクジ)
2012年4月16日(月)オープン
=====================================================

 株式会社ドーム(本社:東京都品川区
代表取締役兼CEO:安田秀一)は、
アスリートのパフォーマンスを最大化させる
真の“パフォーマンスアスレチックブランド”
「アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)」初の試みとして、
「UNDER ARMOUR BASEBALL HOUSE
(アンダーアーマー ベースボールハウス)川崎久地」
を2012年4月16日(月)よりオープンいたします。

 放課後に仲間が集まり、情報を交換し合う。休みの日には、家族と大好きな野球道具に囲まれて、
憧れの選手のプレーを観戦する。打席に立って、汗を流し、夢や目標を身近に感じながら努力する。
このような、子どもたちが自然と集まるような場所を作りたいという思いから、このたび、
私たちはアンダーアーマー野球専門店にバッティングセンターを併設した、
「UNDER ARMOUR BASEBALL HOUSE(アンダーアーマー ベースボールハウス)川崎久地」を
オープンするに至りました。

 店内には横浜スタジアムと同じ人工芝や、札幌ドーム、広島マツダスタジアムのダッグアウト
(=選手控え席)など、プロ野球で実際に使用されているアイテムを設置しました。MLBスタジアムの
雰囲気を再現した作りとなっています。展示コーナーでは、アンダーアーマー契約選手が使用したアイテムや
プロファイルデータが閲覧可能です。仲間と語り合うコミュニティースペースとしてもご利用いただけます。
 他にも、アンダーアーマー野球専門店として最新商品の販売はもちろんのこと、試用も可能。
バッティングスペースではより野球場に近い環境を提供できるよう、通常の打席の他に、バッターボックスに
荒木田土※を使用したVIP打席をご用意しました。自らのバッティングフォームを撮影することができる
DVD撮影サービスもご利用いただけます。

 今後も、「社会価値の創造」という理念のもと、スポーツを通じて世の中を豊かな方向に導くため、
社会的に価値のある商品・サービスを提供してまいります。

※国内の大半の野球場で採用されている粘土質の土。

--------------
<施設概要>
--------------
■施設名  :「UNDER ARMOUR BASEBALL HOUSE (アンダーアーマー ベースボールハウス)川崎久地 」
■所在地  :川崎市高津区久地2-16-1
■開業日  :2012年4月16日(月)
■営業時間 :10:00~20:00 ※オープン当日は16:00からの営業となります。
■定休日  :年中無休
■TEL  :044-819-7810
■駐車場  :20台

--------------
<施設詳細>
--------------
--------------
野球専門店
--------------
■コミュニティスペース
・横浜スタジアムを始めとしたスタジアムと同じ人工芝を使用
・札幌ドーム、広島マツダスタジアムダッグアウト(=選手控え席)のベンチを使用
・ドーム契約選手の使用済アイテムの展示(バッド、グローブ、ユニフォーム)
・ドーム契約選手のプロファイルデータ閲覧コーナー

■試合放映
・日本プロ野球、アマチュア野球、メジャーリーグをモニターにて放映

■アンダーアーマー野球用品の販売
・アパレル、アクセサリー、フットウェア、チームユニフォームを販売

・Baseball House オープン記念Tシャツ(UAベースボールハウス川崎久地限定)
・UA HGフィッティドステルスLSモック
・UA HGルーズステルスSLモックII
・UAグリッドベースボールシャツ 2ボタン
・UAスリーレイヤージャケット
・UAケージジャケットII LS
・UAフリートスライダー

---------------------
バッティングスペース
---------------------
■バッティングセンター(5打席)
・1回200円/20球

■VIP BOX(2打席)
・30分3,000円
・荒木田土仕様バッターボックス
・スパイクを履いて利用可能
・バッティングフォームを撮影できるDVD撮影付き
・無料レンタル(スパイク、皮手)

■ストラックアウト
・1回300円/12球


-----------------------------------------
「アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)」とは
-----------------------------------------
 汗を素早く吸収、発散し、身体を常にドライで快適に保つウェアをはじめ、
アスリートのパフォーマンスを最大化させる“パフォーマンスアスレチックブランド。
“近年急速に普及した、身体にフィット(密着)するアスリートのためのウェアの
発祥ブランドであり、米国本社では2008年725百万ドル、2009年856百万ドル、
2010年に1000百万ドルを突破するなど、1996年の誕生以来驚異的な成長。
 日本においても、パナソニック ワイルドナイツ(ラグビー)、
大宮アルディージャ(サッカー・J1)のユニホームサプライヤーほか、
阿部慎之助選手(読売ジャイアンツ)、澤村拓一選手(読売ジャイアンツ)、
上村愛子選手(モーグル)など、多くのトップアスリートのパフォーマンスを支えています。
これからも、革新的な商品を開発し、アスリートのパフォーマンスを最大限引き出せるよう、
取り組んでまいります。



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング