スマートハウスや省エネ対策に最適な4製品を新発売~「エコハウス&エコビルディングEXPO」 出展

PR TIMES / 2014年2月24日 17時24分

ハウスメーカーやリフォーム業者様の要望をかたちに!

因幡電機産業株式会社(本社:大阪市西区、社長:守谷承弘)は、
2014年2月26日(水)~28日(金)まで東京ビッグサイトにて開催される
「第4回 エコハウス&エコビルディングEXPO(スマートエネルギーWeek 2014内)」に出展し、
スマートハウスや省エネに特化した新製品などを展示いたします。

ホームエネルギーマネジメントシステム「エムグラファー」の最新バージョンや、
超小型Wi-Fiアクセスポイント「Wi-Fi AP Unit」の新ラインナップなど、
今年4月に発売する4つの新製品を出品いたします。




◆次世代型の家庭用エネルギー管理システムや、コンセント内蔵型の無線LANユニットの最新モデルを初公開!

「スマートエネルギーWeek 2014」は、スマートグリッドや蓄電池をはじめ、

再生可能エネルギーやスマートエネルギー技術・製品などが、一堂に会する世界最大級の展示会です。

因幡電機産業は今回、その展示会内の「エコハウス&エコビルディングEXPO」において、

ハウスメーカーやリフォーム業者様のみならず、より多くの来場者様への訴求を目指します。

因幡電機産業は、「省エネルギー・省資源など地球環境に配慮し、豊かで快適な社会づくりに貢献する」

ことを経営理念として、環境配慮型製品の開発を積極的に推進し、

これからも一般家庭からオフィス、集合住宅にも対応した環境性能向上に役立つ様々な製品を

ご提案してまいります。


【第4回 エコハウス & エコビルディング EXPO 概要】

〔会期〕 2014年2月26日(水)~2月28日(金)

〔時間〕 10:00~18:00(最終日は17:00終了)

〔会場〕 東京ビッグサイト

〔主催〕 リード エグジビション ジャパン株式会社

〔詳細サイト〕 http://www.ecohouseexpo.jp/


《新発売 4製品の詳細》

■ ホームエネルギーマネジメントシステム 「エムグラファー」 第三世代

大容量化する太陽光発電や蓄電池の普及に対応するため、各機能の性能アップ!

・太陽光発電の全量買取計測に対応し、モニターにて売電電力をわかりやすく表示できるようにしました。

・蓄電池の充電量・放電量・バックアップ用回路の使用電力量を計測表示可能に。

・計測ユニット内蔵分電盤の仕様を変更し、施工性やメンテナンス性をさらに向上させました。


■ 「Wi-Fi AP Unit」 PoE対応

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング