赤外線投射で夜間走行も録画OK 赤外線搭載暗視対応ドライブレコーダー DVR-30発売

PR TIMES / 2012年4月27日 10時56分



株式会社GEANEE(本社:千葉県千葉市、代表取締役:藤岡淳一)は、ローコストながら夜間走行撮影も可能な赤外線搭載暗視対応ドライブレコーダー「DVR-30」を発売します。
 「DVR-30」は夜間の走行でも撮影をする赤外線ライトを6発搭載し、エンジン開始時に録画を開始するモードと動きを検知して自動録画を開始するモードの選択が可能です。
 270度回転する2.4型液晶モニタ搭載で、撮影している動画をリアルタイムで確認したり、録画された動画の再生が可能です。
 吸盤付の専用スタンドを同梱しており、車内に装着固定する環境を選びません。
オープン価格ながら予想実売価格は5,980円前後を予定しており、4月27日(金)から販売を開始します。


【製品名】 GEANEE DVR-30
【発売日】 2012年4月27日
【価格】 オープン価格 ※予想実勢価格5,980円前後
【ホームページ】 http://www.geanee.jp


<主な仕様>
撮像素子 : 30万画素CMOSイメージセンサー
画素補完出力 : 1200万画素相当
対応外部記憶媒体 : SDメモリーカード(市販品:2GBまで), SDHCメモリーカード(市販品:32GBまで)
保存形式 : 動画 : AVI(音声WAV) 静止画 : JPEG
動画サイズ(※1) : SXGA : 1280×960ピクセル,最大30コマ/秒
      VGA : 640×480ピクセル 最大30コマ/秒
         QVGA : 320×240ピクセル 最大30コマ/秒
静止画サイズ(※2) : 12M:4032×3024 / 8M:3264×2448
           5M:2560×1920 / 3M:2048×1536
          2M:1600×1200 / 1.3M:1280×960
          VGA:640×480ピクセル
モニタ : 2.4型(インチ) TFTカラー液晶モニタ
レンズ : 固定焦点レンズ F2.0 f=3.01mm
撮影距離 : 1.5m ~ ∞
ズーム : 8倍デジタルズーム
ホワイトバランス : オート / 晴天 / 曇天 / 白熱灯 / 蛍光灯
露出補正 : ±2.0
ISO感度 : オート / 100 / 200
シーンモード : オート / スポーツ / 夜景 / 人物 / 風景 / 逆光
色効果 : スタンダード / 鮮明 / セピア / 白黒
コントラスト : ハード / ノーマル / ソフト
シャープネス : ハード / ノーマル / ソフト
暗所撮影機能 : 赤外線ライト
オートパワーオフ : 1分 / 3分 / 5分
撮影モード : 動画 / 静止画
端子 / スロット : USB2.0(miniUSB端子) / SDメモリーカードスロット/DC入力端子 5V
マイク / スピーカー : 内蔵
電源 : リチウムイオン充電池
シガーソケット電源アダプター(対応車種 : 12V車)
電池寿命(※3) : 約60分
使用環境 : 0 ~ 40℃(結露なきこと)
外形寸法 : 約(W)62.4 × (H)32.6 × (D)106mm
重量 : 約97g (電池、その他付属品除く)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング