回を重ねるごとに熱を帯びる女性落語会「日本生命Presents ザ・ウーマンズ落語会by白鳥(24年夏)」を開催~2012年7月18日(水)19:00開演 千代田区立内幸町ホール~

PR TIMES / 2012年6月25日 19時16分



株式会社サンケイリビング新聞社(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:内堀眞澄、以下弊社)は4月から全4回のシリーズで展開している「日本生命Presents The Woman’s落語会by白鳥」の第2回落語会(24年夏)を2012年7月18日(水)千代田区立内幸町ホールにて、開催いたします。女性落語家を応援するこの企画も、通算5回目の開催を迎え、ますます熱を帯びるイベントに成長して参りました。ぜひとも、ご注目いただきますよう、お願い致します。

■ますます盛り上がる通算5回目の女性落語会■
 
女性のための情報紙を発行する新聞社として、弊社サンケイリビング新聞社が落語界で頑張る女性落語家や女性演芸家たちにもっと活躍の場を提供することができないだろうかという思いから、2010年10月にスタートさせたのが「『Woman's落語会vol.1』-女性落語家躍進プロジェクトby白鳥」でした。そのトライアルの落語会がなんと大好評。各方面から高い評価をいただきました。

2011年3月に第2回、同じく10月に第3回と回を重ねるごとに、女性落語家たちの士気は上がり、ファンの熱心な応援もいただきました。そして、日本生命の協賛を得た当シリーズ「The Woman’s落語会」も、4月に引き続き、2回目、通算5回目の女性落語会となりました。

今回の落語会も、トライアル初回から深く企画に賛同、かかわってくれている三遊亭白鳥が女性視点で噺を創作。三遊亭美るく、川柳つくし、古今亭ちよりん、林家ぼたんと、力のある女性落語家が揃い踏み。楽しいトークとともに、女性落語の真髄を見せつける落語を披露します。まさに落語会の新潮流とすべく、熱気溢れる会になること請け合いです。「J亭落語会」「大手町落語会」「談志ザ・ムービー」など、異色の落語会を企画制作しているサンケイリビング新聞社事業部が満を持して開催する必見の落語会です。どうぞご期待ください。

【イベント概要】
公演名:「日本生命Presents The Woman’s落語会by白鳥」24年夏
実施日:2012年7月18日(水)18:30開場/19:00開演
会場:千代田立内幸町ホール
料金:全席指定 前売り・当日共2500円(税込み)
出演:三遊亭白鳥、三遊亭美るく、川柳つくし、古今亭ちよりん、林家ぼたん
主催・企画・制作:サンケイリビング新聞社
協賛:日本生命保険相互会社
チケット
:リビングチケットファン TEL0570-06-9977(アクセスコード042501)
             http://living-ticket.eplus.co.jp/ 
:イープラス http://eplus.jp/ 
:オフィスエムズ http://www.mixyose.jp/
         TEL03-5721-5335(10:00~17:00)
:チケットぴあ TEL0570-02-9999(Pコード=420-157)
        http://pia.jp/t/

【本件に関するお問い合わせ先】
サンケイリビング新聞社事業部
担当:繁田
TEL:03-5216-9235(平日10:00~17:00)
FAX:03-5216-9268

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング