本田圭佑選手、ブラウン新ブランドアンバサダーに就任! ブラウンと世界の頂点へ。夢を抱き続ける男「本田圭佑選手」と ブラウンが新キャンペーンでタッグ!!

PR TIMES / 2014年5月1日 16時47分

~本田選手が語る。「夢に挑み続ける覚悟」とは~

小型家電ブランドのブラウン(P&G、本社:神戸市)は、2014年5月1日(木)より、プロサッカー選手の本田圭佑選手(ACミラン)を新ブランドアンバサダーに起用いたします。また、同時にブラウンの新キャンペーン「Hold On To Your Dreams」を5月1日(木)より開始。本田選手が登場するブラウンの新ビジュアルが店頭、Webサイト(www.braun.com/jp/lottery-promotion.html )などに順次登場します。




ブラウンは1921年の創立以来、世界中の全ての男性により良い製品、意味のある製品を提供しようという“夢”を達成するために研究や開発を重ね、日々技術の向上を重ねてきました。そして、このたび新たなキャンペーンを開始するにあたり、プロサッカー選手として常に夢を抱き、その夢を叶えてきた本田圭佑選手に共通する信念があると考え、ブラウンのブランドアンバサダーとしての起用に至りました。

■本田選手が語る「Hold On To Your Dreams」とは
今回の起用に関して、本田選手は「BRAUNはかっこいいCMを作っているという印象でした。今回、BRAUNのキャンペーンに使っていただけるというのは、率直にうれしかったです。」と語り、キャンペーンの「Hold On To Your Dreams」というメッセージについてうかがうと「自分自身、いろんな目標を立てて、小さいころからサッカーをやってきたので、非常に共感することができました。頂点を目指すという点が特に共感できたポイントだと思っています。」と語っています。

また、夢を抱き続ける、夢を抱くということは本田選手にとって、どういう意味を持つ言葉であるのかをうかがうと「自分自身が成長し続けるために必須なものだという認識です。自分自身を高め続けることができる、いわゆる苦難を乗り越えるために夢を抱き続けるということは必要不可欠であり、一番モットーにしていかなければいけない部分だと思います。」また、「どんな状況であれ、物事を前向きに捉えることというのは大事なことですし、特に成長したいのであれば、その壁を乗り越えたいのるために必要不可欠なことなのかな、と思います。」と語っています。

さらに、夢に挑み続ける中でぶつかった挫折や逆境をどう乗り越えてきたかについては「僕自身、目標から逆算しているだけなんです。成長し続けるということは常に前に進んでいるということですから、常に壁にぶち当たるんですね。それを悲観することなく、ポジティブに、さらに失敗を恐れずチャレンジし続けられるかどうか。これが1つ、次のステップに進むためのコツじゃないですけど、僕はそれが自分自身の唯一のやり方と言うか、壁を乗り越える方法だと思っています。」と語り、ご自身が経験した挫折に関しては「どれを挫折と取るかだとは思うのですが、自分の思い通りにいかないことを挫折と呼ぶなら、(経験した数は)数えきれないですよね。すごく多いです。ただ失敗というものを僕は非常に大切にしています。日本では失敗というのをすごいネガティブに捉えられがちですけど、それをいかにポジティブに捉えるか。そこを僕は大事にしていて、ポジティブにとらえることができれば、常に失敗をしたあとも大きく飛べるチャンスがあるというふうに僕は考えて常にポジティブに切り替えています。」と語っています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング