子供たちの進学支援のため「1日1円運動」を今年も実施! 山陰信販 あしなが育英会へ寄付金を贈呈

PR TIMES / 2014年11月13日 13時52分



 

 山陰信販株式会社(鳥取県米子市、代表取締役社長、加本 弘)は、平成26年11月10日に当社社員が「1日1円運動」で積み立てた寄付金228,490円をあしなが育英会へ贈呈しました。

 「1日1円運動」は、平成16年の創立40周年を機に開始し、以後毎年実施している社会貢献活動です。当社ならびに関連各社の全職員が1日1円ずつ積み立てた金額を、病気や事故で親を亡くした子供たちの進学支援(奨学金支援)として、あしなが育英会に寄附しています。また、創立50周年を迎えた平成25年からは、新たに日本認知症予防学会への寄付金積み立てを開始し、より幅広い支援活動に取り組んでおります。

 今年で12回目となるあしなが育英会への寄付金贈呈式では、あしなが育英会心塾課の角田 諭史氏および当社代表取締役 加本 弘が参加し、目録が手渡されました。本活動は、マッチングポイント制を採用しており、山陰信販の社員が積み立てた金額と同額を会社側も寄付する制度となっております。贈呈式であしなが育英会の角田氏は、「継続して支援してもらえることで、毎年子供たちが進学することができ、ありがたい」とコメントをしました。また、当社代表取締役 加本 弘は「家庭環境の変化で、子供たちの向学の機会が失われないように役立ててほしい」と子供たちの進学機会増加への期待を述べました。

 山陰信販株式会社はこれからもクレジットカード事業にとどまらず、様々な社会貢献活動に積極的に取り組んでまいります。

■あしなが育英会への寄付金贈呈式
日時:平成26年11月10日(月) 15時より
場所:ホテルわこう(鳥取県米子市東福原2-1-1)
次第:寄付金贈呈、参加者挨拶等
参加者:
<贈呈者>
山陰信販株式会社 代表取締役社長 加本 弘
<被贈呈者>
あしなが育英会 心塾課 角田 諭史 氏

■寄付金について/寄付金額228,490円
 弊社社員410名(関係各社社員含む)が1日1円ずつ積み立てた228,490円が寄付金の対象となります。またマッチングポイント制により、山陰信販も社員(関係各社社員は除く)の寄付金額と同額を寄付いたします。

寄付金内訳:
社員(親交会):78,840円(216名)
山陰信販:78,840円(社員と同額)
サンメディア:11,680円(32名)
テレプラザ:43,800円(120名)
エスシーサービス:1,095円(3名)
ホテルわこう:2,555円(7名)
わこう介護サービス:11,680円(32名)
総額:228,490円(410名)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング