マドラス東京本社 ショールーム リニューアル

PR TIMES / 2014年8月28日 12時22分

マドラス株式会社(愛知県名古屋市中区栄二丁目15-6 代表取締役社長 岩田達七)は、2014年 9月より、これからのマドラス社の経営スタイルを確立するために新しいショールームをマドラス東京本社8階にリニューアルオープンいたします。




マドラス株式会社(愛知県名古屋市中区栄二丁目15-6 代表取締役社長 岩田達七)は、2014年 9月より、これからのマドラス社の経営スタイルを確立するために新しいショールームをマドラス東京本社8階にリニューアルオープンいたします。新しいショールームは、マドラス社が基幹ブランドと考える、「madras」と「MODELLO」のブランドコンセプトを忠実に表現したショップスタイルとなっており、実際の店舗を想定したディスプレイを展開しています。


「madras」「MODELLO」両ブランドの今後のマーケットの拡大に向けて、大きな役割を果たす場所として国内外に発信していくショールームとなります。


■ブランド紹介
madras

madrasは、1965年イタリアマドラス社との技術提携により、日本での歴史が始まりました。
洗練された職人技と機能美を持つイタリア靴は、当時の日本で衝撃を持って迎えられ、イタリアの職人技とデザイン性を学び、今日のmadrasブランド基礎を築きあげました。
コンセプトは、コンテンポラリー クラシック。職人から職人に受け継がれたエレガントな靴作りに、新しい技術にも積極的に挑戦していく事で、本物の履き心地を体感して頂ける、日本のファクトリーブランドのトップランナーとして進化し続けています。


MODELLO

MODELLOは、1990年チャーリー・シーン(米国俳優)を起用したテレビCMで鮮烈にデビュー。20代のトレンドセッターたちに向けて、ラスト、甲材ソール開発はもとより、ソール開発にも重点を置き、履きやすさとファッション性の両立を目指しています。
コンセプトはニューイタリアンマインド。若者の求めているライフシーンに目や耳を傾け、街中を軽やかに駆け抜ける社会人に刺激のある商品を提供しています。


【ショールーム住所】 〒111-8512 東京都台東区浅草6-30-8 マドラス東京本社 8階

【オープン日】 2014年(平成26年)9月1日

【ショールームに関する問合せ先】

マドラス株式会社   T:03-3876-0187

店舗営業統括部 平野 寿徳

総合企画室 プレス 岩田 敏臣

取材等の問合せ⇒(株)プレスハウス 03-3746-2091 担当:松田(matsuda@presshouse.co.jp)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング