~政治・経済を武器にする“解説”メディア~ 電子雑誌「政経電論」5月号(第4号)公開

PR TIMES / 2014年5月13日 10時22分

表紙・巻頭は【アサヒグループホールディングス代表取締役社長 兼 CEO 泉谷直木氏】

電子雑誌を展開する株式会社ブランジスタ(株式会社ネクシィーズグループ東証一部上場:4346、代表取締役社長 岩本恵了)は、5月12日に政治・経済を武器にする“解説”メディア 電子雑誌「政経電論」5月号(第4号、発行元:株式会社損得舎)を公開いたしました。



▽政経電論
http://seikeidenron.jp/

社会で奮闘する若者へおくる今号は、アサヒグループホールディングスの泉谷直木社長が、自らの体験を基に現代の若者へメッセージをおくります。また、サイバーエージェント藤田晋社長、テイクアンドギヴ・ニーズ野尻佳孝会長ら経営者のほか、サッカー界から川淵三郎キャプテンが、会社での働き方、起業精神、採用したい人材など、若手ビジネスマンや社会人デビューを控えた学生が読むべき情報を発信します。

【巻頭インタビュー】
「佐藤尊徳が聞く あの人のホンネ」アサヒグループホールディングスの泉谷直木社長×佐藤尊徳編集長
http://seikeidenron.jp/book/vol4/#!4

アサヒビール、ニッカウヰスキー、アサヒ飲料、カルピス、などの企業を束ねる、アサヒグループホールディングス株式会社 代表取締役社長 兼 CEOの泉谷直木氏が登場。『若者を導く、社長のコトバ』をテーマに、社員からたたき上げで社長になった泉谷氏が考える組織での働き方を語ります。


【特集・記事一覧】
話題の人物に迫るインタビューのほか、政治・経済に関するレポート(記事)など、時事からエンターテインメントまで幅広く取材。

■Special Interview 株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ代表取締役会長 野尻佳孝氏、株式会社サイバーエージェント代表取締役社長 藤田晋氏
http://seikeidenron.jp/book/vol4/#!22

第3号で自身が経験した“どん底”を語った2人が、今号では一転して採用したい人材について語ります。有名企業の社長2人のホンネの採用基準とは。

■漂うコンビニ市場飽和感 ローソン新業態「ローソンマート」は是か非か!?
http://seikeidenron.jp/book/vol4/#!7

過去最高益を上げて絶好調に見えるローソンだが、既存店は苦戦。三菱商事出身で中興の祖・新浪氏からバトンを受けた、元ファーストリテイリング社長の玉塚氏の手腕に掛かっている。新業態「ローソンマート」で更なる成長を図るローソンに迫ります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング