「オッズパーク」への決済サービスの提供開始について

PR TIMES / 2018年8月7日 11時1分

~サービス提供開始を記念して、1,000名さまに現金1,000円をプレゼント~

株式会社じぶん銀行(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柏木 英一、以下「じぶん銀行」)は、
本日より、オッズ・パーク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤井 宏明、以下「オッズ・パーク」)が運営する公営競技のインターネット投票サービス「オッズパーク」において、決済サービスの提供を開始します。




[画像: https://prtimes.jp/i/26860/8/resize/d26860-8-560814-0.jpg ]

これにより、じぶん銀行口座をお持ちのお客さまは、オッズパークの会員登録をインターネット上で即時に完了できる他、スマートフォン・パソコンから、投票資金の入金や払戻金の引出しを365日※1ご利用いただけます。

また、本サービスの提供開始を記念して、「オッズパーク新規会員登録キャンペーン」を実施します。対象期間中に適用条件を満たしたお客さまの中から抽選で1,000名さまに、現金1,000円をプレゼントします。

■キャンペーン概要
名称    :オッズパーク新規会員登録キャンペーン
対象期間  :2018年8月7日(火)~ 2018年9月6日(木)
特典内容  :対象期間中に、以下条件をすべて満たしたお客さまの中から抽選で1,000名さまに、現金1,000円をプレゼントします。
・じぶん銀行を引落とし口座にご指定いただき、オッズパークの新規会員登録をしていただくこと
・じぶん銀行口座より、オッズパークへ合計500円以上入金いただくこと
・本キャンペーンにエントリーいただくこと
特典提供時期:2018年10月下旬予定
その他   :特典は、お客さまのじぶん銀行円普通預金口座へ入金します。
       なお、その際の入金明細には「オッス゛ハ゜ークキャンヘ゜ーントクテン」と表示されます。
詳細URL  : https://www.jibunbank.co.jp/campaign/2018/20180807_oddspark/

 じぶん銀行は、スマートフォンの特性を最大限活用し、「お客さまお一人おひとりの銀行」として、利便性と安全性を両立させた質の高い金融サービスを提供することで、お客さまにとって満足度No.1の金融機関となることを目指してまいります。

■「オッズパーク」について
「オッズパーク」は、地方競馬、競輪、オートレースの投票券をスマートフォンやパソコンから購入できるサービスです。
・オッズパークサービスサイト
https://www.oddspark.com/ (PC)
https://sp.oddspark.com/ (スマートフォン)
なお、満20歳未満のお客さまは、本サービスをご利用いただけません。
※1: じぶん銀行のシステムメンテナンス時、およびオッズパークのサービス提供時間外を除きます。

■じぶん銀行について
2008年に、KDDIと三菱UFJ銀行の共同出資により設立されたネット専業銀行です。「手のひらにある銀行」として、口座・金融商品・決済などに関して、スマホユーザー視点でサービス展開をしております。
キャッシュカードなしで入出金が可能なスマホATM、AI外貨自動積立サービス、GoogleアシスタントやAmazon Alexaへの対応など、ユーザーエクスぺリエンスを豊かにするためにさまざまな取り組みを行っております。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング