ディスカバリーチャンネルがグローバルな視点からSKE48を科学する

PR TIMES / 2017年11月30日 15時1分

「SKE48ヲ科学セヨ」を放送開始

ディスカバリーチャンネルにて12月27日(水)22:50スタート



[画像: https://prtimes.jp/i/27683/8/resize/d27683-8-703976-0.jpg ]


世界最大級のネットワークを持つ「ディスカバリーチャンネル」を運営するディスカバリー・ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:ジェイ・トリニダッド)は、新番組「SKE48ヲ科学セヨ」を放送いたします。

秋元康氏が総合プロデュースを手掛けるAKB48グループの一つであり、名古屋・栄を拠点として活動するアイドルグループ「SKE48」。日本のアイドル文化は海外から注目されることも多く、その中でも地方都市・名古屋発という特殊なスタイルをもつ「SKE48」の他では見ることのできないその魅力と実態に、世界最大のノン・フィクションメディアである「ディスカバリーチャンネル」が “科学”の力で迫ります。


エピソード1にてチームEのメンバー須田亜香里さんと共に出演する谷真理佳さんは、自撮りにも挑戦しており、「普段であれば見せることのない本当にレアな部分、レアな場面が見られる番組となっている。SKE48全メンバーが出演するので、多くの人に見てもらいたい」と話しています。


谷真理佳さんの特別メッセージ映像: http://news.discoverychannel.jp/ja/discovery-ske48.html


<番組詳細>
タイトル:「SKE48ヲ科学セヨ」
内容:海外でも注目される日本のアイドル文化。地方都市、名古屋発という特殊なスタイルをもつアイドルグループ「SKE48」に密着。外国人の目線からその魅力と実態に迫る。

<放送日時>
[表: https://prtimes.jp/data/corp/27683/table/8_1.jpg ]



<ディスカバリーチャンネルについて>
ディスカバリーチャンネルは、あらゆる人々の好奇心を満たす上質な体験を提供するメディアです。宇宙、クルマ、動物、アドベンチャーをはじめ、サイエンス、テクノロジー、カルチャー、ライフスタイルなど多岐に渡る情報を、世界220以上の国・地域で配信されている世界最大級のネットワークを駆使し、新しい発見とともにお届けします。日本では1997年より放送を開始後、現在は全国のケーブルテレビ局、スカパー!、IPTV放送、各種オンラインメディアなどでご覧いただけます。


<ディスカバリー・ジャパン株式会社について>
ディスカバリー・ジャパン株式会社は、1984年に米国でジョン・ヘンドリックスが設立したディスカバリー・コミュニケーションズ社(Discovery Communications, LLC.)の子会社です。ディスカバリー・コミュニケーションズ社は、あらゆる人々の好奇心を満たす上質な体験を提供することをミッションに掲げ、1985年6月より米国でディスカバリーチャンネルの放送を開始し、現在は220以上の国と地域において45言語で放送されています。世界27億世帯が視聴可能なノン・フィクションメディア企業であり、世界最大の有料放送番組供給事業社となった近年では、全世界で58のチャンネルブランドを展開し、24の地上波ネットワークを保有。EUROSPORTやディスカバリー・キッズを軸としたエンタテインメント事業への拡大を積極的に行っており、世界で4番目に大きいデジタルグループへと成長も遂げています。日本国内においては、1997年より「ディスカバリーチャンネル」、2000年より「アニマルプラネット」のCS放送を開始し、2017年10月からはデジタルメディアも展開しています。宇宙、クルマ、動物、アドベンチャーをはじめ、サイエンス、テクノロジー、カルチャー、ライフスタイルなど多岐に渡る情報を、世界最大級のネットワークを駆使し、新しい発見とともにお届けします。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング