海外で人気のボイスチェンジャーアプリ「Voicemod」が日本で正式リリースを発表

PR TIMES / 2020年10月13日 12時45分

サウンドミキサー不要!オンライン会議からゲーム配信などで、すぐに使える簡単ボイスチェンジャーアプリ「Voicemod」の日本市場のパブリッシャーとして株式会社プレンブレーンが正式リリースを発表。

株式会社プレイブレーン(本社所在地:東京都渋谷区 以下、プレイブレーン)は海外で人気のボイスチェンジャー / サウンドボード アプリ「Voicemod」の日本語対応したバージョンの正式リリースを発表いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/45650/8/resize/d45650-8-665280-3.jpg ]


ゲーム配信やボイスチャット、オンライン会議で声を変幻自在に加工でき、豊富な効果音を再生できるWindowsのデスクトップアプリ「Voicemod」は、仮想サウンドカードやサウンドミキサーを用意せず直感的なインタフェースで様々なアプリケーションですぐに利用できることから、海外では多くのストリーミング配信者の間で利用されています。

この度、日本のユーザーに向けて、日本語のインタフェースと新たな機能アップデートを備えた最新バージョンがリリースされました。(Windows 7/8/8.1/10 対応)Voicemodウェブサイトから無料でダウンロードいただけます。さらに、全ての機能が利用できるVoicemod PRO(有料プラン)のプランもご用意しております。
[画像2: https://prtimes.jp/i/45650/8/resize/d45650-8-997339-6.png ]

この度、Voicemodの日本でのリリースに関して、VoicemodのCEO Jaime Bosch Criado氏は以下のコメントを寄せています。

「すでに日本のユーザーの方々からはVoicemodに関するたくさんのポジティブなフィードバックをいただいていますが、世界的にもユニークな発展を遂げている日本のボイスチェンジャー文化とユーザーの皆様の期待に応えられるように、更なる機能改善につとめていければと思っています。」Voicemod CEO, Jaime Bosch Criado氏


今後は日本のアニメからインスピレーションを受けた効果音のプリセットのサウンドボード機能への追加、新たなボイスフィルターなど日本のユーザーの意見を取り入れた新機能が搭載される予定です。

また、Voicemodの日本市場でのパブリッシャーとして、プレイブレーンの代表マイケル・シタールは以下のようにコメントしています。

「我々はゲームを取り巻く環境とカルチャーの発展に貢献することをミッションに掲げており、Voicemodはストリーミング配信者をはじめ、多くの方がオンライン空間での自己表現の幅を広げるのに画期的なツールになりうると思っています。Voicemodを使ったクリエイターの方々のコンテンツを見るのを楽しみにしています。」プレンブレーン代表 マイケル・シタール

自分の声を変えたり、全く新しいキャラクターを演じたり、映画のようなエフェクトを加えるなど、Voicemodはこれまでストリーマー、コンテンツクリエイター、ゲームプレイヤーなど様々なユーザのオンラインでの音声を通じた自己表現の幅を広げてきました。是非、この機会に無料ダウンロードでVoicemodをお試しください。
https://www.voicemod.net/ja/



Voicemod アプリについて



Voicemodは直感的なインタフェースで誰もが簡単に使いこなせるボイスチェンジャー & サウンドエフェクトアプリです。仮想サウンドカードやサウンドミキサーの用意は不要。ご利用のアプリの音声入力ソースにVoicemodを指定するだけで、オンラインゲームでのボイスチャット、ストリーミング配信、ゲーム実況、オンライン会議など、様々な場面で声を変幻自在に着せ替え、効果音を再生して楽しむことができます。

Voicemod の主な機能:
・80種類以上の豊富なボイスフィルター
・カスタマイズ可能なボイスチェンジャー機能
・効果音を再生できるサウンドボード機能
・サウンドミキサー内臓でアプリに直接接続が可能

主な対応アプリケーション:Zoom、Google Meet、Skype、Discord、Twitch、Skype、OBS、XSplit、TeamSpeak、VRChat、Elgato Stream Deck、その他PCオンラインゲーム、アプリ各種(※)

※Voicemodは独立したソフトの為、ゲームのアンチチート機能によるアカウント停止の心配はございません。

Voicemod PRO(有料プラン)
・3ヶ月プラン / 1,650円(税込)
・12ヶ月プラン / 3,600円(税込)
・永久ライセンス / 10,000円(税込)

Voicemod PRO (有料プラン)では全種類の「ボイスフィルター」を利用できるほか、「サウンドボード機能」で効果音の無制限アップロード、自由自在に声を変化できる「VOICELAB」が利用いただけます。Voicemod PROへのアップグレードはアプリ内からご購入いただけます。

ウェブサイト(無料ダウンロード)
https://www.voicemod.net/ja/
Twitterアカウント(日本語)
https://twitter.com/Voicemod_JP
YouTubeチャンネル(日本語)
https://www.youtube.com/channel/UC-cbCweWjJQIlbxRsxWfbbA
公式Discordサーバー(日本語)
https://discord.gg/qx33Jbb


[画像3: https://prtimes.jp/i/45650/8/resize/d45650-8-177272-0.png ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/45650/8/resize/d45650-8-938598-1.png ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/45650/8/resize/d45650-8-159667-2.png ]




Voicemodについて


Voicemodは世界中で1,700万回以上ダウンロードされているボイスチェンジャーとサウンドボード機能を備えたデスクトップアプリです。直感的なインタフェースで様々なアプリですぐ利用できることから、多くのコンテンツクリエイターやゲームプレイヤーの方々に、自分の声を変幻自在に加工できるアプリ(※)として利用されています。(※現在、日本ではWindows版 デスクトップアプリのみ提供)

https://www.voicemod.net/ja/
https://twitter.com/Voicemod_JP

[画像6: https://prtimes.jp/i/45650/8/resize/d45650-8-780234-4.png ]




プレイブレーンについて



株式会社プレイブレーンはesportsの企画、ブランディング、クリエイティブ、制作プロダクション、イベント運営、プロダクト開発とマーケティングに特化した会社です。2016 年の設立から今に至るまで、ゲーム業界、クリエイティブ業界、マーケティング業界など多岐のフィールドに渡ったバックグラウンドを持つメンバーから構成され、日本が世界のesportsシーンと肩を並べられることを目標に取り組んでいます。

2019 年1 月にプレイブレーンは合同会社ライアットゲームズと吉本興業株式会社と長期的なパートナーシップを結び、League of Legends Japan League(LJL)の運営ならびに、国際大会の日本語配信を行うことを発表しました。

その他「FUTAROKU」や「DEKKI」、「TAIYORO」などのサービスも手掛けています。

株式会社 プレイブレーン: https://playbrain.jp/

[画像7: https://prtimes.jp/i/45650/8/resize/d45650-8-791521-5.png ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング