1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

マッチングアプリで「疲れた」「やめてよかった」と感じている!?そこに潜むサクラの実態について徹底調査

PR TIMES / 2021年10月6日 16時15分

婚活・恋活や街コンなど中心とする男女の出会いメディアe-venz(イベンツ)を運営するノマドマーケティング株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:三輪賢治)では、マッチングアプリを使用したことがある20歳以上の男女を対象に「疲れた」「やめてよかった」と感じている人はどれくらいかアンケートを実施しました。



・アンケート内容

●マッチングアプリに疲れたと感じていますか?


はい
いいえ


[対象者]
マッチングアプリを今利用しているもしくは過去に利用経験のある全国の20才以上の男女

・調査サマリー

[画像1: https://prtimes.jp/i/59676/8/resize/d59676-8-e703deff67a8f76076b3-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/59676/8/resize/d59676-8-9c7af7aaf6e695a76bfa-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/59676/8/resize/d59676-8-b3d6a35c38ddae52eb7c-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/59676/8/resize/d59676-8-6f38431706a1825670f5-3.jpg ]



今回の調査で「マッチングアプリに疲れている」と回答した男性は67%、女性は76%で、男性より女性のほうが疲れを感じている人が多いことが分かりました。
年代別に見ると、マッチングアプリで疲れたと感じている人は男女ともに50代が最も多く、「うまくマッチングできない」という声が目立ちました。
ほかには「理想通りの人に出会えない」という意見も多く、「業者やサクラと思える人が多い」という声も上がりました。

※「はい」と回答した人の声

【男性】

「なかなか良い出会いがないから」(50代/千葉県)
「マッチングがうまく出来ないときに疲れたと感じます。」(50代/埼玉県)
「サクラと本当に出会いを求めている人との見極めが難しいから」(50代/東京都)
「理想の通りの人になかなか出会えないとき」(40代/岩手県)
「お金ばかりかかってなかなか出会えない」(40代/北海道)
「良い子がいない」(40代/北海道)
「会話のキャッチボールが出来ない人が多いとき」(40代/東京都)
「中々上手く関係が進まない時」(40代/秋田県)


【女性】

「いい人に会えないから」(30代/愛媛県)
「相手がどのような人物か毎回見極めないといけないから。」(30代/大阪府)
「どうでもいい相手となんとなくやり取りしている時」(40代/京都府)
「いい印象を与えようと頑張らなきゃいけない時」(20代/長野県)
「性的な目で見られていると感じたとき 自分と価値観や話が合う人が見つからないとき」(30代/東京都)
「メッセージの返信内容を考える時」(20代/千葉県)
「まともな人にいくらやっても会えないから」(30代/東京都)
「いつも同じような人しかいないとき」(30代/大阪府)



【アンケート調査概要】
調査方法:インターネットアンケート
調査期間:2021年08月27日 ~ 2021年08月27日
調査対象:今利用しているもしくは過去に利用経験のある全国の20才以上の男女
有効回答数:200(男性118人・女性82人)


次にマッチングアプリをやめてよかったと感じている人の割合は?を調べてみました。


・アンケート内容

●マッチングアプリをやめてよかったと思いますか?

はい
いいえ


[対象者]
マッチングアプリを今利用しているもしくは過去に利用経験のある全国の20才以上の男女

・調査サマリー

[画像5: https://prtimes.jp/i/59676/8/resize/d59676-8-bc1cf0b12ff564864347-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/59676/8/resize/d59676-8-6539e126b7dfcb6e77df-5.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/59676/8/resize/d59676-8-b5e0058d40e0c8fa5b1b-6.jpg ]



今回の調査では、マッチングアプリをやめてよかったと感じている男性が69%、女性が87%ということが分かりました。
年代別に見ると30~40代女性は90%以上の高確率で「やめてよかった」と感じていて、「ストレスが減った」「煩わしいやり取りがなくなった」という意見が目立ちました。

※マッチングアプリをやめてよかったと感じている人の声

【男性】

「サクラが多いので無駄時間を節約できて良かったと思う。」(50代/東京都)
「いい人に、出会えなかった」(20代/東京都)
「マッチングしない間の費用がかからなくなった。」(30代/神奈川県)
「相手が決まったから」(50代/埼玉県)
「いちいちスマホを開いてメッセージの確認をしたりしなくて良くなった。」(40代/東京都)
「特にタイプの方がいなかった。」(40代/沖縄県)
「依存症とか犯罪に巻き込まれる可能性がゼロでない為」(30代/大阪府)


【女性】

「たくさんの人の中から1人を選ぶ心労からの開放です。」(30代/大阪府)
「変なストレスがない。」(30代/大阪府)
「あまり、出会いがなかった」(30代/福島県)
「辞めた瞬間、職場で出会いがあったから。」(20代/広島県)
「堂々と話せる出会いでは無いから」(30代/群馬県)
「マッチングアプリで何股もかけられたから。」(40代/東京都)
「結局、偽名でも職業が嘘でも、成立するような世界なので。」(40代/東京都)
「連絡を取るのが面倒だったから楽になった」(30代/埼玉県)



【アンケート調査概要】
調査方法:インターネットアンケート
調査期間:2021年08月25日 ~ 2021年08月26日
調査対象:過去にマッチングアプリを利用したことがある全国の20歳以上の男女
有効回答数:164(男性85名・女性79名)


次にサクラだと思える方はどれくらい存在したか調査しました。

・アンケート内容

●マッチングアプリでサクラだと思う方は存在しましたか?

はい
いいえ


[対象者]
マッチングアプリを使用したことのある20歳以上の男女100人

・調査サマリー

[画像8: https://prtimes.jp/i/59676/8/resize/d59676-8-ee6c3016b330ff0a930d-7.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/59676/8/resize/d59676-8-4a95de943da8f28024ac-8.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/59676/8/resize/d59676-8-4b1f7ac41d0261de6e6f-9.jpg ]



今回の調査では、マッチングアプリにサクラだと思う人が存在したと答えた人が全体の72%、サクラの存在を感じなかった人が28%ということが分かりました。
しかし注目すべきなのは、男女別の調査結果に大きな差がある点です。

男性の85%がサクラと思われる存在を感じたのに対し、
女性は50%にとどまっています。

この結果から、女性より男性をターゲットにしたサクラのほうが多いことが伺えます。

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネットアンケート
調査期間:2021年08月30日 ~ 2021年08月30日
調査対象:マッチングアプリを使用したことのある20歳以上の男女
有効回答数:100(男性62人・女性38人)


次に、マッチングアプリを使ったことがある20歳以上の男女70名を対象に、サクラだと感じた人物の特徴について尋ねました。

【男性】

・「写真が明らかに美人すぎる人、プロフィールが丁寧に書かれていない」(48歳/東京都)
・「プロフィール写真が加工されてる人」(26歳/東京都)
・「胡散臭いプロフィール」(41歳/大阪府)
・「はぐらかしが多い」(46歳/北海道)
・「他のアプリを勧めてくる」(49歳/福岡県)
・「自分の希望とおりの人物であることを盛んに強調していました。」(57歳/埼玉県)
・「すぐにLINEやアドバイスを教えてくる」(49歳/福岡県)
・「飲食を望んできたり買い物に付き合わされるとき」(46歳/東京都)
・「投資すすめるやつ」(36歳/北海道)
・「胸を強調している」(38歳/大阪府)
・「会うことをはぐらかしてやり取りを長引かせる」(60歳/埼玉県)
・「エッチな自己紹介」(26歳/東京都)
・「積極的に誘ってくる。」(46歳/東京都)
・「point使わせようとする」(42歳/富山県)
・「話がかみ合わない」(54歳/神奈川県)
・「見たことのある写真が掲載されていた」(64歳/埼玉県)



【女性】

・「展開が早い」(34歳/香川県)
・「イケメンすぎ」(26歳/栃木県)
・「みんなに当てはまりそうなことしか書いてない」(24歳/東京都)
・「プロフィールが良すぎる」(40歳/京都府)
・「写真がウソくさい」(38歳/熊本県)
・「年収が高い」(32歳/愛知県)
・「返事が早い」(31歳/和歌山県)
・「不自然」(41歳/千葉県)


男女ともに「やたら美人」「イケメンすぎる」という意見が多く、出来すぎたプロフィールに胡散臭さを感じている人が多いことが伺えます。

多くの女性の意見としては「写真がウソくさい」「年収が高い」など怪しさを感じるレベルにとどまったものの、男性側は「投資をすすめられた」「ほかのアプリを勧められた」「ポイントを使わせようとしてきた」など、サクラから具体的なアクションがあったという声が目立ちました。


【今回の調査内容を掲載している記事】
●もうやめたい…マッチングアプリで疲れたときの原因と対処法は?
https://e-venz.com/column/16211/

●マッチングアプリのサクラ&業者一覧【見分け方とサクラバイトの実態】
https://e-venz.com/column/16006/


・全国イベント総合サイト「e-venz(イベンツ)」
https://e-venz.com/

・面白い体験談の婚活ブログ!
https://e-venz.com/column/

■会社概要
商号:ノマドマーケティング株式会社
代表者:代表取締役 三輪 賢治
所在地:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-1-12-7F
設立:2014年2月
事業内容:イベントの運営・企画・集客
資本金:10,000,000円
URL: https://nomad-marketing.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング