1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

CLASSY × CLOUDY 別注バッグがCLASSY.Closetにて販売!

PR TIMES / 2021年9月7日 20時15分

バッグ1つのご購入ににつき、サニタリーグッズ3セットがアフリカの女性へ



[画像1: https://prtimes.jp/i/78139/8/resize/d78139-8-7d324a0bdcf76447fcfd-1.jpg ]


光文社ファッション・ライフスタイル誌『CLASSY.』と、ファッションを通じて社会課題や環境問題にアクションするアパレルブランド「CLOUDY(クラウディ)」から、人気エコファーコンビニバックが新しいカラーを取り揃えてkokode.jp内「CLASSY.Closetコーナー」にて8/27(金)より販売中。

秋の装いにぴったりなカーキと、ハッと目を引く美しさのレッドと2色をご用意致しました。肌触りの良いファーはずっと触れていたくなるような心地よさ。
この冬大活躍間違いなしのエコファーのバックをコーディネートのアクセントでお楽しみください。

別注以外にも、CLOUDY定番のチューブバックの新型「ビックメッシュチューブバック」と、それに合わせた巾着もセレクトしています。

バッグを1つお買い上げいただくと、 NPO法人 Doooooooo(ドゥ)を通じてアフリカの女性たちにサニタリーグッズ(布ナプキンと石鹸とポーチのセット)を3セット届けることができます。


[画像2: https://prtimes.jp/i/78139/8/resize/d78139-8-7ee9fe304087aba99fcf-2.jpg ]


【商品概要】
商品名:CLASSY別注 Eco Fur×African Fabric Convenience Bag
価格:¥8,580(税込)
WEBサイト(kokode.jp): https://kokode.jp/products/detail.php?product_id=4214376&category_id=4008483

【CLASSY 概要】
ファッションを中心に、ビューティー、ライフスタイル…と
読者にとって役立つ情報を盛り込んだ、アラサー世代がメインターゲットの雑誌です。
(光文社刊)
CLASSY.ONLINE: https://classy-online.jp/
Instagram: @classy_mag_insta
Twitter: @classy_online

【CLOUDY概要】
“曇りの日をきちんと楽しんで生きる“。
世の中に溢れる問題をリデザインして、お客様とともに新しいファッションの可能性をつくり出す。
CLOUDYは雇用創出を目的とした自社工場をアフリカ(ガーナ・ケニア)にて運営し500名の雇用創出。アフリカの伝統の生地や素材を使用しながらクオリティと生産背景を重要視した商品を展開し、自身で運営するNPO、NGOを通じて、アフリカの雇用・教育・健康、そして環境問題のための活動に直接還元し、持続可能な循環型ビジネスを実現する。
設立:2015年1月
代表 : 代表取締役 銅冶勇人
RAYARD MIYASHITA PARK South2階
HP: https://cloudy-tokyo.com/
Instagram : @cloudy.tokyo
Twitter : @cloudy_tokyo


【認定特定非営利活動法人Doooooooo 概要】
2010年に設立された認定特定非営利活動法人。ケニアのスラムに住む子どもたちの支援から始まり、現在ではガーナに学校を建設し教育機会の創出を、工場を建設し雇用機会の創出を、給食提供や性教育を通した健康支援等の活動を実施。「まずは動く」をスローガンに、雇用・教育・健康を軸にアフリカへのアクションを続けている。
設立:2010年12月
代表 : 代表理事 銅冶勇人
所在地:東京都東京都渋谷区恵比寿1-16-26 協和ビル2F
Instagram : npo_doooooooo
Twitter : @NpoDoooooooo

本件に関するお問合せ先:
認定特定非営利活動法人Doooooooo
03-6459-3946  info@doooooooo.org

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング