1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「ペプシ ブラック」新TV-CMももいろクローバーZが 『見タコトナイ』“ブラック“な大人の姿に!

PR TIMES / 2012年6月15日 9時23分



―「MY FIRST BLACK」篇を6月19日(火)からオンエア開始―
― 甘くないコーラ「ペプシ ブラック」―

************************************************************

 サントリー食品インターナショナル(株)は、6月19 日(火)に新発売する
「ペプシ ブラック」のTV-CMキャラクターにももいろクローバーZを起用し、
「MY FIRST BLACK」篇を6月19日(火)から全国でオンエアします。


■TV-CMについて                           
 新発売する“甘くないコーラ”「ペプシ ブラック」のTV-CMに今、人気急上昇中の
アイドルグループ、ももいろクローバーZ(以下、ももクロ)を起用します。今回の
CMでは、いつものカラフルな衣装のももクロが、今まで見たことのない“ブラック”な
大人の衣装とメイクに大変身し、「大人のコーラ」をキャッチコピーに
「ペプシ ブラック」を強力に訴求していきます。

■CMストーリー
 商品パッケージを思わせる格子柄の舞台で、いつものカラフルな衣装を着たももクロが、
激しいダンスを踊るシーンから始まります。「見タコトナイヨー。何が?何を?何が?
何を?」と歌うメンバーたち。次に、リーダーの百田さんがジャンプすると突然、
いつものカラフルな衣装から“ブラック”な大人の衣装へ変わり、今まで見たことのない
大人のももクロに大変身します。メイクもナチュラルなものから妖艶なものへ。そして
ダンスも、いつものももクロらしい全力投球のダンスから大人っぽいセクシーなダンス
へと大胆に変わります。「飲ンダコトナイヨー」と、『見タコトナイ』ものが飲料だと
わかると「飲みたい、飲みたい、飲もうよ、飲もう。」と次々とメンバーが歌います。
「甘くない美味しさ」というナレーションにあわせ、全員で大人っぽく
「ペプシ ブラック」を飲むももクロの5人。最後に“Zポーズ”で格好良く決める
メンバーにも注目です。

■撮影エピソード                                            
◇“ブラック”に変身する前は、いつものももクロ
 いつものももクロらしいカラフルな衣装でスタジオ入りした5人。上着のオリジナル
スカジャンは、百田さんは赤、玉井さんは黄、佐々木さんはピンク、有安さんは緑、
高城さんは紫と、各自のカラーをベースに、前面には2個の可愛らしい桃が描かれ
背面には“ももいろクローバーZ”と書かれています。スカートは、各自のカラーに水玉
模様を施したフリフリの可愛らしいもの。製作したスタイリストは「ペプシ ブラックの
炭酸のシュワシュワ感を表現しました」と言っていました。

◇こんなセットは「見タコトナイヨー♪」
 撮影は「見タコトナイヨー♪」と歌うシーンから始まりました。テスト撮影の時から
音楽に合わせ完璧な踊りを見せる5人。本番を迎え、ステージ上にスモークが出てくると
「おー!」と歓声があがり、百田さんは「見タコトナイヨー♪」とおどけてみせました。
本番が始まるとキレのあるダンスを披露。撮影は順調に進み、休憩時間には、スタッフ
との楽しそうな会話と笑い声でスタジオ内は明るい雰囲気に包まれました。

◇百田さん、全力でジャンプ!
 次は、4人のメンバーが見守るなか百田さんがジャンプするシーンの撮影。ダンスの
先生から入念な指導があり、5人は真剣な顔でモニターを見ながら何度も繰り返し練習
していました。運動神経抜群の百田さんでさえ難しいジャンプなのか本番ではなかなか
OKが出ず、ジャンプを繰り返すこと8回。監督から「OK」の言葉が出ると、スタジオは
拍手につつまれました。

◇『見タコトナイ』“ブラック“な大人の衣装に、スタジオ内では大きな歓声が!
 後半の撮影は“ブラック”に変化した舞台で行われました。ももクロの5人は、“ブラック”
の衣装と大人っぽい妖艶なメイクに。スタジオに入った瞬間、ももクロのあまりの変化に
スタッフから大きな歓声があがりました。『見タコトナイ』この衣装は、今回のCMの
ために製作されたもので、ウェストコルセット部分にはラメとスワロフスキーも散りばめ
られています。メイクは“スモーキーメイク”で大人な奥行きのある目元に。すっかり
大人らしくなった自分たちの姿に、ももクロの5人も喜んでいる様子でした。

◇「めっちゃ、おいしいです!ペプシ ブラック!」
 CMでは初めてのドリンクを飲むカット。「めっちゃ、おいしいです!ペプシ ブラック!」
と爽やかに飲む姿が印象的でした。CM撮影が全て終了し、各自のカラーの花束を受け取った
5人は大喜び。ももクロの5人は、「ペプシ ブラック大好きアイドル、週末ヒロイン、
ももいろクローバーZでした!」と、最後まで笑顔でスタジオを後にしました。


■出演者プロフィール                                     
◇ももいろクローバーZ

 百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、有安杏果、高城れにの5人によるガールズユニット。
次世代の新人プロジェクトとして2008年春に結成。グループ名は「ピュアな女の子が、
幸せを運びたい」という意味を込めて「ももいろクローバー」と命名された。
 渋谷代々木公園けやき通りでのストリートライブを出発点に活動を開始。
 09年5月末からは「いま、会えるアイドル」というキャッチフレーズのもと、大型家電量
販店ヤマダ電機とタッグを組んで「ヤマダ電機Presents ~ももいろクローバーJAPANツアー
2009 ももいろTyphooooon!~」を敢行。8月半ばまでに24店舗104公演という全国ツアー
をこなし、09年7月に発売されたデビューシングル「ももいろパンチ」はイベントの手売り
のみでオリコンデイリーチャート11位、ウィークリーチャート23位の好成績を残した。
以後、楽曲リリースと連動して全国行脚の大規模なライブツアーを行うことが習慣化され
「ライブで活躍するアイドル」として注目されていく。渋谷AXでのロックバンド
「神聖かまってちゃん」などとの異色競演なども行い、カルチャー誌『Quick Japan』の
全100ページ特集などマスメディアからも幅広い注目を集め、また芸能界やアーティストから
のラブコールも頻繁に聞かれるようになっていく。そんな中、メンバーの一人である早見あかり
が、11年4月に中野サンプラザで行われるグループ2度目のホール単独公演での脱退を表明。
これまでの6人体制と新たな5人体制への変化を二部制で描く二部制のチケット合計4444席は
3分で完売した。そして、この公演ではグループ名を「ももいろクローバー」から
「ももいろクローバーZ」へ改名するという驚愕の発表を行い、メンバー脱退というピンチを
さらなる進化のチャンスにして前進し続けるという、ももクロらしい気迫を見せる。まさに
「予想は裏切り、期待は裏切らない」を信条にするがごときパフォーマンスと活動方針で
邁進し続けるももいろクローバー。ステージ上でもステージ外でも次に何が起きるか全く
わからず、ひとたび見れば一瞬たりとも目を離すことができない最強のパフォーマンスグループ
として、業界問わず、今や人気は加速度的に上昇し続けている。

■CM概要                                                
タイトル : ペプシ ブラック TV-CM 「MY FIRST BLACK」篇(15秒)
出演:    ももいろクローバーZ
放映開始日: 2012年6月19日(火)
放送地域:  全国


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング