Tommy february6 とTommy heavenly6が Zippo girlに登場します。

PR TIMES / 2012年8月9日 15時10分



風に強いライターのメーカーとして世界的に知られるZippo Manufacturing Company(本社:米国ペンシルバニア州ブラッドフォード)の日本正規輸入代理店であるマルカイコーポレーション株式会社(本社:大阪府大阪市 以下、マルカイコーポレーション)が展開するZippoライターをおしゃれに魅せるiPhone/iPad向けアプリケーション、デジタル写真集「Zippo girl」に、キュートなTommy february6、ダークサイドなTommy heavenly6という2つの世界観を表現するTommyがZippo girlに登場します。

また、Tommyが独自にデザインした受注限定生産のシリアルナンバー入りZippoオリジナルライターの予約受付をマルカイコーポレーションが運営するオンラインショップにて開始します。発売予約開始時期は年内を予定しております。


◆“Tommy”が 創りだすZippo girl の世界 

2012年9月12日より12月11日まで、iPhone/iPad向けアプリケーション、ミニフォトブック「Zippo girl」にて新コンテンツ「Zippo girl Tommy」が無料配信されます。

今回は、the brilliant greenのボーカルとして活躍するとともに、Tommy february6、Tommy heavenly6の二つのキャラクターをもち、ソロとしても活躍中のTommyこと、川瀬智子さんを被写体として起用。撮影では、Tommy本人がスタイリングを手掛けており、彼女が創りだす新たなZippo girl の世界を楽しめるコンテンツになっています。

Zippo girlアプリケーションの企画・製作を行うマルカイコーポレーションの担当者は、「ポップな雰囲気のFebruary、ロックな雰囲気のheavenlyの2面性で、新しいZippoの世界観が表現できると思いオファーした結果、Zippo girlにご登場いただけることになりました。音楽メディア以外の露出は控えめな方なので、レアなデジタル写真集になること間違いありません」とコメントしています。


◆「Zippo girl Tommy」を記念した限定Zippoライターを発売

さらに、Tommyがデザインした、受注限定生産のZippoライターの予約に関する案内は、マルカイコーポレーション・オンラインショップにて告知されます。
Tommy february6、Tommy heavenly6それぞれのロゴ、ならびにエンブレムをZippoライターの2面に渡って大胆に表現したアイコンであるロゴデザイン、そしてZippoの2面に渡って大胆に表現されたエンブレムデザイン計4種を受注限定生産で発売。
Tommy february6はシルバーベースでポップに、Tommy heavenly6はブラックベースでロックな雰囲気に仕上がっています。



◆Zippo Manufacturing Companyについて
1932年にアメリカで創業して以来、今年で創業80周年を迎えるZippo(ジッポー)は、創業時から無料生涯保証をお約束しており、ライターの機能的な故障に対して、その状態、使用年数を問わず無料で修理しています。また、ライターアクセサリー、キャンドルライター、時計、フレグランスといったメンズライフスタイルのアイテムをはじめ、アウトドア愛好者向けにもキャンプファイヤーなどにも利用できるアイテムを提供しています。
詳細は、公式ウェブサイト(http://www.zippo-japan.com/) Zippo Japan Twitter(twitter.com/#!/zippojapan)Facebookファンページ(www.facebook.com/Zippo)をご覧ください。





企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング