広告収益最大化ツール『アドフリくん(SSP)』が「ad:tech Tokyo 2013」に初出展!

PR TIMES / 2013年9月13日 13時24分

広告収益最大化ツール『アドフリくん(SSP)』が2013年9月18、19日に開催されるデジタルマーケティングカンファレンス「ad:tech Tokyo 2013(アドテック東京2013)」に初出展します!



株式会社寺島情報企画(本社:東京都目黒区、代表取締役:寺島明人、以下寺島情報企画)は、2013年9月18、19日に開催されるデジタルマーケティングカンファレンス「ad:tech Tokyo 2013(アドテック東京2013)」に初出展いたします。
寺島情報企画のブースでご紹介するのは、広告収益最大化ツール『アドフリくん(SSP)※1』です!


                   『アドフリくん』ブースイメージ


★『アドフリくん』って?
広告事業者でなくメディア(アプリデベロッパー)の立場から作った、複数アプリと複数アドネットワーク(※2)をまとめて管理する広告収益最大化ツールです。
Android/iOSアプリ、スマートフォン/PC向けWebサイトにてご利用いただけます。
もともと社内向けツールとして開発・運用してきたSSPですが、一部企業様向けにご提供を開始しましたところ、ご好評につき、2013年2月より正式にサービスリリースしました。

<自動配信比率調整>
アドネットワーク各社が取り扱う広告の単価はリアルタイムで大きく変動する特性がありますが、広告収益を最大化するには、常に単価の高いアドネットワークから広告を配信する必要があります。
アドフリくんを使えば、複数のネットワークの中から高単価案件を取り扱うネットワークを自動で配信調整することができ、更に手動での配信比率設定も可能になります。

<1SDKで約20社の広告配信が可能>
1つのSDKだけで国内・海外約20社の広告を配信振り分けすることができます。現時点で提携しているアドネットワークは下記の通りです。
Adfunnel(MicroAd+RTB)|AdLantis|AdMob(国内・海外対応)※|ADResult|ADroute|adstir(Ad-stirCPC+RTB)|AMoAd|APPBANK NETWORK|ATAD|Formula|Geniee(RTB+α)|i-mobile|iAd(国内・海外対応)※|InMobi(国内・海外対応)|LeadBolt AdNetwork(海外対応)|MAIST|mediba ad|nend|Zucks Ad Network|アスタ(アイコン型アドネットワーク) etc...
※AdMobメディエーションを通じて併用できます

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング