いま一番売れている電子書籍は?booklista 上半期ランキング 2013発表

PR TIMES / 2013年6月20日 15時21分

2013年上半期、最も人気を集めたのは快進撃を続けるあの作品!



電子書籍共通配信プラットフォーム提供会社の株式会社ブックリスタ(代表取締役社長 今野敏博)は、ブックリスタがプラットフォーム提供する電子書籍ストアの売上実績を集計した「ブックリスタ上半期ランキング2013」を、本日6月20日に発表いたしました。


話題作が数多く配信開始になった2013年上半期、見事1位を獲得したのは『進撃の巨人 (10)』です。4月のTVアニメ放送開始とほぼ同時に配信開始された本作は、集計期間後半での配信開始にも関わらず、一気に首位を獲得しました。『進撃の巨人』は配信中の最新10巻までがすべて13位までに入っており、突出した人気の高さが窺えます。


2位は、誰もが気になる“雑学”を分かりやすく解説した『つい他人(ひと)に自慢したくなる 無敵の雑学』、3位には、2月に実写映画が公開され話題を集めたミステリの傑作『脳男』が入っています。また、ドラマや映画に映像化されている人気作が並ぶ中、電子書籍書き下ろし小説『旅者の歌 第1回』が、上位にランクインしています。


<総合ランキング 第1位>

『進撃の巨人 (10)』諫山創(講談社)


(C) 諫山創/講談社

巨人が活動できないはずの夜を狙って、ウォール・ローゼの調査にでかけたコニーやユミルたち104期兵。打ち捨てられた城・ウトガルド城で休憩しているところを、まだ夜中にもかかわらず現れた巨人に襲撃されてしまう! さらに104期兵の中に、驚くべき出自を持つものがいることが発覚して……。

配信開始日 : 2013年4月9日


------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ブックリスタ 上半期ランキング 2013

booklista e-book ranking of the 1st half 2013

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

第1位 『進撃の巨人(10)』諫山創(講談社)

第2位 『つい他人(ひと)に自慢したくなる 無敵の雑学』なるほど倶楽部(角川学芸出版)

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング