“メイク落としから化粧水までこれ1本” アジャスティア 「化粧水からつくったクレンジングウォーター」新発売

PR TIMES / 2013年3月28日 14時33分



メイクは大好きだけど、夜のクレンジングは億劫・・・。
帰宅後そのままベッドに入って、不快な翌朝を迎えた経験のある人も少なくないはず。

「クレンジングはお手軽に済ませたい」という、多くの女性のリクエストから開発されたのが、
「化粧水からつくったクレンジングウォーター」。


ばっちりメイクも、ゴシゴシこすらなくてもしっかり落としたい。でも、肌に負担をかけるのはイヤ。
そんなワガママな声を解決したのが、保湿成分CPG*。

CPGは保湿成分でありながら、メイクや汚れを落とす画期的な成分。
お肌に必要な水分をキープしながら、メイクはもちろん残存メラニンも含む古い角質をしっかり取り去ります。

さらに美肌と潤いに特化した植物エキスや保湿成分をふんだんに配合。拭き取った後そのまま寝てしまっても安心な無香料・無着色・オイルフリーの やさしい処方です。

忙しい方・お肌へのやさしさを気にする方におすすめします。

*CPG=PEG‐6 (カプリル/カプリン酸)グリセル 水と油の両方になじみやすい性質をもち、界面活性剤に頼らすお肌にうるおいを与えながらクレンジングします。

<2013年3月25日 新発売>
アジャスティア 化粧水からつくったクレンジングウォーター 310mL ¥980(税込)

水と油の両方になじみやすい性質をもつ保湿成分「CPG*」が、

しっかりとメイク汚れを落としながら、皮膚をやさしく保護。
まるで化粧水のようなうるおい効果を持ったクレンジングウォーターです。

<無香料/無着色/オイルフリー>
*CPG=PEG‐6 (カプリル/カプリン酸)グリセル 水と油の両方になじみやすい性質をもち、界面活性剤に頼らすお肌にうるおいを与えながらクレンジングします。

●ご使用方法
500円玉硬貨大をコットンに取り、軽くすべらせるようにしてメイクを拭き取ります。コットンに汚れがつかなくなるまで 繰り返します

○特徴1 保湿成分でやさしく&しっかりクレンジング
保湿成分「CPG」がメイクを落とします。  【CPG成分名: PEG-6(カプリル/カプリン酸)グリセル】

保湿成分として開発されたCPGは水と油の両方になじみやすい性質をもち、従来の界面活性剤配合のクレンジングのような皮膚刺激がなく、やさしく、しっかりとメイク汚れを落とします。  

○特徴2 果汁発酵液で美肌へ
洋ナシ発酵液*1及びシャルドネ発酵液*2が汚れや角質をキレイにし、くすみのない明るいお肌へ導きます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング