米国株式「ツイッター(Twitter)」取扱い開始のお知らせ ~上場当日の11月7日(木)から取扱いを開始します~

PR TIMES / 2013年11月8日 11時27分

 株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:高村正人、以下「当社」という。)は、2013年11月7日(木)に、ニューヨーク証券取引所に上場を予定している「ツイッター(Twitter)」について、上場当日から取扱うこととなりましたので、お知らせいたします。

 当社は個人投資家の皆様のグローバルな投資ニーズにお応えするべく、大手ネット証券(※)で最多となる合計9カ国(米国、中国、韓国、ロシア、ベトナム、インドネシア、シンガポール、タイ、マレーシア)の株式を取扱うなど、以前より外国株式のサービス拡充に取り組んでおります。

 このたび取扱いを開始するツイッター(Twitter)は、「ツイート」という140文字以内の短文を投稿して情報発信を行うソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で、2006年7月に米国でサービスが開始されました。速報性や伝播性などの特徴が支持され、日本でも多くの人が利用しています。昨年5月に上場したフェイスブックに続くSNS大手企業の上場であること、また日本人に馴染みの深いサービスであることなどから大きな注目を集めています。当社は、今後も個人投資家の皆様のグローバルな投資ニーズにお応えするべく、外国株式の取扱銘柄の拡充やサービス向上に取り組んでまいります。
※大手ネット証券は、SBI証券、カブドットコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券の5社

米国株式 新規取扱銘柄の概要
・銘柄名:ツイッター(Twitter,Inc.)
・ティッカー:TWTR
・市場:ニューヨーク証券取引所(NYSE)
・日程:11月7日(木)現地約定分より。※注文の受付は、11月7日(木)午前中より開始しております。

詳細につきましては、当社WEBサイトにてご確認ください。( https://www.sbisec.co.jp/

<金融商品取引法に係る表示>
商号等  株式会社SBI証券 金融商品取引業者登録番号 
関東財務局長(金商)第44号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

<手数料等及びリスク情報について>
SBI証券で取り扱っている商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引、外国為替保証金取引では、差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等及びリスクは商品毎に異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

********************************************************************************************************
本プレスリリースに関するお問い合わせ先: 経営企画部 03-5562-7215

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング