約550m2 に世界各国の照明が一堂に揃う西日本最大級の照明専門店 「Lightarium(ライタリウム)」5月24日(土)関西初出店

PR TIMES / 2014年5月21日 14時3分

IDC大塚家具 大阪南港ショールーム内

総合インテリア販売の株式会社大塚家具(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大塚 久美子)は、世界各国の照明が一堂に揃う西日本最大級の大型照明専門店「Lightarium(ライタリウム)」を、2014年5月24日(土)、IDC大塚家具 大阪南港ショールーム8階にオープンします(558m2 )。「Lightarium(ライタリウム)」は、2013年6月8日に有明本社ショールーム内に日本最大級の大型照明専門店としてオープンしており、今回関西初出店となります。



■ものを照らすだけでなく、空間演出効果や心理的・生理的効果などを考えた照明提案
日本の住まいでは、照明はものを見るためや作業をする際に手元を明るくする役割で使用されることが多く、欧米に比べて、空間演出効果や心理的・生理的効果など、その他の様々な役割については、あまり効果的に取り入れていないことが多いようです。
この度オープンする「Lightarium(ライタリウム)」では、光の種類や、生活リズムとあかりの関係などを紹介し、光の種類や光による効果や空間演出を体感できる照明体感コーナーを併設した「Lighting Labo(ライティングラボ)」、カウンターで色とりどりのペンダント*を体験しながら、ゆったりと情報収集できる「ペンダントカフェ」などを展開。照明についての様々なアイデアや世界の最新情報を発信する新たな拠点として、多彩な照明計画を提案します。 *チェーンやコードなどで、天井から吊り下げた照明のこと

■大型照明専門店「Lightarium(ライタリウム)」とは
「Lightarium(ライタリウム)」とは、Light(照明)とarium(場所を表す接尾辞)を組み合わせた「光・照明に関する場所」を意味する名称。オープンに際して、スペインのポーセリン(磁器)アートブランド、リヤドロから2014年春の新作として発表されたライティング・コレクション[Belle de Nuit ]のマルチカラーモデル(24灯)を、日本ではライタリウム限定で先行販売するほか、6月初旬には、北欧の家具デザイナー、ハンス・J・ウェグナーの生誕100周年記念モデルを展開するなど、最新モデルが続々と登場します。西日本最大級の品揃えと幅広いソリューションに加えて、最低価格を保証したリーズナブルな価格設定で提供する、他にはない大型照明専門店です。


<照明専門店「Lightarium(ライタリウム)」概要>
場所:IDC大塚家具 大阪南港ショールーム
オープン日:2014年5月24日(土)
住所:大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC ITM棟
電話:06-6612-4321 営業時間:10:30~19:00
定休日:無休(年末年始を除く)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング