グランドプリンスホテル赤坂跡地「東京ガーデンテラス紀尾井町」に7月27日(水) “赤坂 鳥幸” OPEN!

PR TIMES / 2016年7月27日 9時31分

東京レストランツファクトリー株式会社(本社:東京・目黒区 / 代表取締役社長:渡邉 仁)は、7月27日(水)、東京ガーデンテラス3階に『赤坂 鳥幸(あかさか とりこう)』をオープンいたします。



職人こだわりの焼鳥と、ワインを本格的に楽しめる

「鳥幸」ブランドの7店舗目となる同店。31種類の串と、50種以上のワインを取り揃えます。

複数の塩・タレ・醤油タレを部位の特徴によって使い分けて味付けを変え、また焼き台に温度の変化を持たせ、最適な焼き加減でお客様にご提供します。一串一串、備長炭の上で職人が丹精込めて焼き上げる焼鳥は、口に入れると纏った炭の香りが鼻に抜け、ジューシーな鶏の旨みが口いっぱいに広がります。

[画像1: http://prtimes.jp/i/17961/9/resize/d17961-9-379440-1.jpg ]



「赤坂 鳥幸」限定 6種類のプレミアム串

『赤坂 鳥幸』では、既存店でご提供している串に加え、6種類のプレミアム串をご用意します。

特に、中村農場で飼育された「ホロホロ鳥」を使用した串は、脂にうまみがあり、ジューシーさが自慢です。また、この鳥は火を入れすぎると固くなるという特徴もあり、火入れが大変重要です。長年の経験によって裏付けされた、職人の技が光るプレミアムな一串です。


【特級串】

[画像2: http://prtimes.jp/i/17961/9/resize/d17961-9-741254-0.jpg ]
・八ヶ岳鳥幸地鶏のソリレース  720円

・伊達鶏のだき身          480円

・ホロホロ鶏のもも肉        780円

・バルバリー鴨葱   760円

・極上レバー   380円

・ハンガリー産フォアグラ    800円
 バルサミコソース


焼鳥の部位によって美味しさを追求した鶏を、「中村農場」と開発!

“赤坂 鳥幸” では、柔らかく繊細な肉の旨味が特徴の『八ケ岳鳥幸地鶏』を使用

『八ケ岳鳥幸地鶏』など、厳選した鶏肉を使用し、希少部位を含む多彩な焼鳥をご用意しました。

焼鳥の美味しさを追求すると、鶏は部位ごとに適した飼育法・餌が異なります。同店では山梨県八ケ岳にある「中村農場」と共同で開発をした『八ケ岳鳥幸地鶏』が、「かしわ・ねぎま・ソリレース」に使用されます。


ワインが壁一面に並ぶ店内

カウンター席の後ろには壁一面にワインが並び、内装は寺社仏閣をイメージした、落ち着いた和の空間。白木のカウンターの中には威勢のいい職人が立ち、目の前で焼鳥を焼き上げる臨場感を味わうことができます。また、カウンター席の後ろには厳選したワインが壁一面にずらりと並び、印象的なインテリアの一部となっております。

カウンター席に加え、個室のテーブル席も4名様用 1室、6名様用 2室をご用意。ホテルの利用者はもちろん、会食等にも対応致します。

【赤坂 鳥幸】

[画像3: http://prtimes.jp/i/17961/9/resize/d17961-9-208898-2.jpg ]


オープン日 :2016年7月27日(水)
所 在 地 :東京都千代田区紀尾井町1-2 3F
営 業 時 間 :ランチ 11:00~13:30(L.O. 13:00)
      ディナー 17:00~23:00(L.O. 22:30)
定 休 日 :無休
店 舗 面 積 :29坪
席   数 :43席
(カウンター27席、個室 4名用 1室、6名用 2室)
想 定 単 価 :ランチ 1,000円  ディナー 8,000円


[本件に関するお問い合わせ]
東京レストランツファクトリー(株) ( http://tokyo-rf.com)

担当:石川 TEL:03-6407-1066 MAIL:ishikawa@tokyo-rf.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング