モビエージェント、誰でもチャットボットをつくれるTISの「DialogPlay」と連携

PR TIMES / 2018年8月6日 12時1分

~ サポート担当による回答精度向上や、シナリオ追加・変更ニーズに対応 ~

モビルス株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:石井智宏)は、チャットサポートツール「モビエージェント」に、TIS株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長:桑野 徹、以下TIS)の業務チャットボットプラットフォーム「DialogPlay」を連携させ、提供を開始しました。この連携により、モビエージェントのチャットオペレーターが日々のオペレーションの中で、「DialogPlay」で提供するチャットボットの回答精度の改善やシナリオの追加・変更が可能になります。サポートの最前線でチャットボットの回答やシナリオをメンテナンスすることで、自動応答と有人対応のハイブリッドサポートの質をより一層高めていくことができます。



[画像1: https://prtimes.jp/i/31387/9/resize/d31387-9-670246-2.jpg ]


◆ チャットボットは、人が丁寧に育てるもの

昨今の採用難を受け、顧客のサポート業務の効率化のため、チャットボットを導入する企業が増えています。しかし、チャットボットをつくったものの、思ったよりも賢くならない(回答精度が上がらない)、賢くしようにも回答の追加や修正が難しく、外部に委託すればコストや時間がかさんでしまう。そのような悩みを抱えるチャットボットの担当者も少なくありません。

チャットボットの運用で最も大切なのは、AIの教師データ作成と、継続的な追加学習(チューニング)です。当初は50%の回答精度でも、日々の顧客からの質問をもとに丁寧なメンテナンスを続けることで、回答精度を70%、80%と高めていくことができます。新しい社員の研修・教育に時間がかかるように、チャットボットもまた、人が丁寧に時間をかけて育てるものです。

そこで、モビルスでは、チャットボットの回答精度の改善やシナリオの追加・変更を可能し、チャットボットの育成を支援するために「モビエージェント」に「DialogPlay」を連携させて提供します。


◆ TISの業務チャットボットプラットフォーム「DialogPlay」の特長

「DialogPaly」は、チャットボットの作成・運用に欠かせない、次のような特長を備えています。

1.機械学習ベースの意図推定によって、ユーザーが希望するシナリオへ自然と誘導できる
2.対話ログの履歴から、簡単にチャットボットの追加学習(チューニング)ができる
3.独自のユーザー辞書により、商品名や固有の言い回し表現の解釈ができる
4.ヒアリングやYes/No確認など、必要なブロックを追加していくだけで多彩なシナリオが組める
5.顧客、商品、業務種別などに応じて、異なるシナリオのチャットボットをいくつでも作成できる


[画像2: https://prtimes.jp/i/31387/9/resize/d31387-9-376247-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/31387/9/resize/d31387-9-149291-0.jpg ]


「DialogPlay」の画面とシナリオの設定イメージ


[画像4: https://prtimes.jp/i/31387/9/resize/d31387-9-174557-5.jpg ]


■「DialogPlay」について
「DialogPlay」は、業務チャットボットが作成できるSaaS型のクラウドサービスです。「Microsoft Teams」や「Skype for Business Online」を始めとし、様々なチャットプラットフォームに向けて、業務チャットボットを作成、公開することができるクラウドサービスです。チャットボットはGUIベースで作成でき、ユーザーの発言である自然言語から適切な行動を推定して、ユーザーに代わって質問への回答や、業務ができます。

「DialogPlay」の詳細は以下をご参照ください。

<サービス概要紹介ページ>
https://www.tis.jp/service_solution/dialogplay/


■ TIS株式会社について
TISインテックグループのTISは、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型のITソリューションを多数用意しています。同時に、中国・ASEAN地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など様々な業界で3000社以上のビジネスパートナーとして、お客様の事業の成長に貢献しています。詳細は以下をご参照ください。
http://www.tis.co.jp/


モビルス株式会社について

モビルスは、人々のコミュニケーションを楽しく、豊かにするソリューションを開発するCommunicative AI Companyです。AIチャットボット(自動応答)と有人応答によるシームレスなチャットサポートを実現する「モビエージェント( https://www.mobi-agent.com/)」をはじめとして、AIとモバイルテクノロジーを活用したソリューション開発を得意としています。

所在地 : 東京都品川区西五反田3-11-6 サンウエスト山手ビル5F
会社名 : モビルス株式会社
代 表 : 石井 智宏
設立日 : 2011年9月
事 業 :人工知能とモバイル技術を活用した、コミュニケーションとIoTソリューションの開発
電 話 : 03-6417-9523
ウェブ : http://mobilus.co.jp/

*本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング