「オフェリア・麗の運を取り込む幸せメニュー占い」3月よりメディアに無償提供開始

PR TIMES / 2020年3月2日 18時15分



株式会社SDM(代表取締役社長:名和裕寿、本社:東京都渋谷区)所属の人気占い師、オフェリア・麗の占いコンテンツ、「運を取り込む幸せメニュー占い」が3月よりメディアに無償提供が開始されました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/32962/9/resize/d32962-9-468123-3.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/32962/9/resize/d32962-9-360889-4.png ]



公式Twitterは2月より稼働。
https://twitter.com/menu_uranai

■オフェリア・麗の占い
毎日の占いは、月が何座にあるかをベースに占うのが基本的なやり方です。
その月の位置により、それぞれの星座にとってのラッキーアイテムが導き出されます。
ラッキーアイテムというのは、自分にとってプラスの要素をもたらすものです。
色、形、香り、具材、場所など、様々なものがあります。
それらを身に着けるアイテムや行動エリアとして活用することも可能ですが、直接的な効果というより、むしろメンタル面のプラス作用と考えられます。

■幸せメニューとは
食べ物には本来それぞれの持つ「気」が宿っており、それを体内に直接取り込むことで、
その日の運勢とマッチした「運気」に自分自身を持って行くことができるのです。
体の中から元気が湧いてくる、不安定な感情が鎮まる、気分が上がる、スッキリする…などなど、心と体の両面で運気を上げ、マイナス要因をデトックスすることができます。

つまり、気が宿った食べ物を食べて運を取り込むことに意味があるのです。

運が宿る食べ物を食べることにより、その日をベストな状態にもっていく。
オフェリア・麗が12星座からベストなメニューを導き出したものが、
「幸せメニュー」です。

■無償提供への想い
家族団らんの話題となり世の中の食卓をより温かく、そして何より働く女性や様々な負担を抱えて毎日の食事を考えるのが大変という方々の手助けをしたいという思いがあります。
幸せメニューを提供することにより、メニュー考案が軽減され、自身の心の余裕や更には家族への気遣いにも繋がるでしょう。
媒体様には無償で提供をし、より多くの食卓に幸せな運気をもたらしたく思います。

ご興味のある媒体様は担当者までご連絡ください。

■オフェリア・麗
[画像3: https://prtimes.jp/i/32962/9/resize/d32962-9-463797-2.jpg ]



G・ダビデ研究所主宰。
鋭いインスピレーションに満ちたホロスコープ解釈とアドバイスは、
抜群の的中率を誇る。
「an・an」で30年もの連載を務め、多くの女性に支持されている。

【会社概要】
株式会社SDM(スターダストマーケティング)は、大手芸能事務所スターダストプロモーションの関連会社です。特に美容、健康分野の専門家を40名程マネジメントし、テレビや雑誌、ネットメディアへの出演、出版、広告、マーチャンダイジングの管理をしている。
URL:  http://www.s-d-m.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング