1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

プロポーズや結婚式など思い出の花束(ブーケ)を保存加工する「シンフラワー」キャンペーン開催のお知らせ!先着10名様へフラワーアレンジ

PR TIMES / 2021年9月15日 17時45分



結婚式のブーケやプロポーズの花束を保存加工するシンフラワー株式会社(本社:岡山県岡山市、東京オフィス:東京都港区虎ノ門、代表取締役社長:森口 牧子、以下 シンフラワー)は、9月のキャンペーンとして2021年9月18日(土)より、東京虎ノ門オフィスにてご来店ご注文いただいたお客様に先着10名様限定でオリジナルフラワーアレンジをプレゼントいたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/38641/9/resize/d38641-9-4a86f2289f296a282e74-1.jpg ]



■キャンペーン内容
開催期間: 2021年9月18日(土)~9月24日(金)
※先着10名様(シンフラワー東京虎ノ門オフィスにてご来店ご注文いただいたお客様限定)
URL: https://www.xing-flower.com/blog/campaign/11192.html

一生に一度の結婚式、七夕など節目でのプロポーズ、幸せな想い出の詰まったお花をそのまま枯らしてしまうのはもったいない…
この機会に、花嫁様と幸せなひとときを共にした大切な想い出のブーケやプロポーズの瞬間を共にした思い出の花束を“カタチ”に残してみませんか?
シンフラワーが今まで培った技術とアレンジで世界にたったひとつのオーダーメイドブーケ保存をお届けいたします。
[画像2: https://prtimes.jp/i/38641/9/resize/d38641-9-3230c4955d141ca8afef-0.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/38641/9/resize/d38641-9-14acd5a823b7f11c4262-2.jpg ]


【シンフラワー株式会社について】
シンフラワーはブーケやプロポーズの花束の保存加工専門店です。
花嫁様が結婚式で使った生花の花やプロポーズの花束を、特殊なドライフラワーの加工にて半永久的に保存します。
保存方法はガラスや3D(立体)額、押し花など、40種類以上の中から制作が可能で、種類の豊富さが特徴です。
最近はプロポーズの花束で108本のバラを残す特注額での制作依頼も増えております。


会社名   : シンフラワー株式会社(xing-flower)
事業内容  : ・ボトルブーケ・3Dブーケ・押し花ブーケの制作
・ブライダルブーケやプロポーズの花束(生花)を、
半永久的に保存するフラワー加工
保存商品一覧: https://www.xing-flower.com/shopping
URL     : https://www.xing-flower.com/

東京オフィス:〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-21-10 グランスイート虎ノ門 11F
※虎ノ門ヒルズの目の前の建物です。

☆東京オフィスでは花束のお持ち込みも承っております。お気軽にご連絡下さい。
TEL:03-5521-0333

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング