パーソナライズ香水のリベルタ・パフューム初のプレタポルテライン。第一弾は、本来は香りの無い桜の花を新解釈した香り「サクラ・マグナ」。

PR TIMES / 2021年2月24日 17時45分

3/3(水)より予約販売開始、また英国インテリアブランドのTom Dixonとのコラボによる特別展示を開催!

香りの民主化を掲げるパーソナライズ香水ブランド「 LIBERTA perfume(リベルタパフューム)」を運営する、Scentopia株式会社(本社:東京都目黒区、代表:山根大輝)は、ブランド初となるプレタポルテラインの第一弾として「サクラ・マグナ」の発売を開始します。またイギリスのインテリアブランド「Tom Dixon(トム・ディクソン)」とコラボした特別展示及びプレス限定イベントを開催します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/47013/9/resize/d47013-9-402754-1.jpg ]


URL: https://liberta-perfume.com/shop/products/sakura_magna

Scentopia株式会社(本社:東京都目黒区、代表:山根大輝)は、ブランド初となるプレタポルテライン「LIBERATION(リバレイション)コレクション」を発表し、その第一弾となる「サクラ・マグナ(偉大な桜)」を2021年3月3日より予約販売を開始します。

◆サクラ・マグナのストーリー
私たち日本人の心の奥深くに存在し、誰もが知っているはずの「桜」。
世の中には、”サクラの香り”と称される香りがたくさんありますが、現実の桜には、じつは、ほとんど香りが存在しません。西欧のさくらんぼが実るチェリーブロッサムや、サクラの葉が枯れたあとに香る桜餅の香りは、本当に私たちが想像する「桜」なのでしょうか。

日本人の記憶に宿る「桜」。それはきっと、雄々しく太い幹を根付かせ、凛と美しく悠々と咲き誇る「桜」ではないでしょうか。 私たちLIBERTA perfumeは、今までになかった、そんな壮大で力強い「桜」の香りを表現したい。 自由で新しい感性を持ちながら、最高級の香料を厳選し、日本人の感性で創るこの香りこそが、香りの民主化を掲げるLIBERTA perfumeとして、 この世の中にあるべき「桜」の香りだと考えました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/47013/9/resize/d47013-9-437293-0.jpg ]


◆香りの説明
ジャスミンサンバックとイランイランが、うららかな陽気をふくんだ春風のように満開の桜の枝々を通り抜けるトップノート。 その風は桜花のふくよかさを帯びて、徐々に濃厚で力強いジャスミンアブソリュートの香りへ。やがて散ると知りながら毎年、同じ季節に咲き誇る花々。その花びらの奥、ひそやかに、しかし艶やかに立ち込める脂粉のような香りのイメージを、イリスとバニラのアブソリュートで表現。

はるか昔から私たちの記憶と物語に刻まれてきた、威風堂々と咲き誇る満開の桜。 その香りを凝縮したかのような、深い紅紫色のひと瓶に、私たちは<サクラ・マグナ=偉大な桜>という名をつけて、この世界に新しい桜の香りを定義することにしました。

◆商品展開
各種プロダクトは、2021年3月3日より公式サイト、及び各取り扱い店舗にて予約販売を開始。お届けは関東の桜の開花宣言(同年3月20日)の前後を予定しています。

URL: https://liberta-perfume.com/shop/products/sakura_magna
[画像3: https://prtimes.jp/i/47013/9/resize/d47013-9-402754-1.jpg ]

1.オードパルファム
商品名:サクラマグナ オードパルファム
内容量:50ml
価格:¥17,980(税抜)
特徴:コレクションの象徴となるこだわりのフルボトル
[画像4: https://prtimes.jp/i/47013/9/resize/d47013-9-215910-3.jpg ]

2."ホームケア”セット
商品名:ホームケア セット
内容:オードパルファム8ml、ルームディフィーザー130ml、ハンドフレッシュナー100ml
価格:¥12,440(税抜)
特徴:日常空間で香りを楽しむためのプロダクトが入ったセットです

3."ポータブル"セット(WEB限定)
商品名:ポータブル セット
内容:オードパルファム8ml、ハンドフレッシュナー100ml
価格:¥7,460(税抜)
特徴:サクラ・マグナの香りを持ち歩くのに適したセット、公式サイト限定販売です

(*)ハンドフレッシュナーとは、アルコール77%を使用した手指のリフレッシュにご使用いただける製品であり、噴霧してから1分間ほど香りが持続する瞬香性となります。医薬品や医薬部外品ではなく、化粧品としての販売となります。

◆Tom Dixonとのコラボ展示
今回のサクラ・マグナの発売に際して、イギリスのインテリアブランド「TOM DIXON SHOP」(東京都渋谷区)にてその世界観を表現した特別展示を開催します。また2021年3月3日には、プレス限定イベントを開催します。

【プレス限定イベント】
日程:2021年3月3日 14:00~15:00 or 16:00~17:00
定員:各枠10名まで(要予約)
会場:TOM DIXON SHOP
住所:東京都渋谷区渋谷2丁目1-13
予約方法:info@yamaneco.coまでご連絡ください

「トム・ディクソン」は、デザイナーのトム・ディクソンが2002年に設立したイギリスのインテリアブランド。ブランド設立以降、独創的なミラーを使った証明シリーズや、一点ものの作品を数多く発表してきた。代表作のひとつである「Sチェア」は、MoMA(ニューヨーク近代美術館)の永久コレクションにも選出されており、最近では、商業施設の内装や建築デザインのプロジェクトを多数手がけ、空間構築の分野においても活動を広げている。
[画像5: https://prtimes.jp/i/47013/9/resize/d47013-9-207571-4.jpg ]


◆LIBERATION(リバレイション)について
香水は、長らく欧米の感性で創られてきました。 しかし、日本人には、日本人ならではの、調和を重んじ、繊細さを愛する、独自の感性があります。鼻あたりが心地よく、肌の上でずっと嗅いでいたくなる香り。力強さがありながら、パーソナルゾーンで漂う穏やかな香り。 心の琴線に触れ、記憶をくすぐる、懐かしくも新鮮な香り。

「LIBERATION(リバレイション)」は、パーソナライズ香水を通じて日本人ひとり一人の感性と向き合いつづけてきた、私たちLIBERTA perfumeだからこそお届けできるプレタポルテコレクション。「解放」という名にふさわしく、新進気鋭のパフューマーたちが試行錯誤をくり返すことで生み出された、自由で独創的な香りをお届けしていきます。
[画像6: https://prtimes.jp/i/47013/9/resize/d47013-9-490259-2.jpg ]

コレクションの最初のシリーズは、「香りのないものに、香りを与える」シリーズ。誰もが記憶の中で共通したイメージを持っているのに、実際には香りを持たないものたち。固定概念から解き放たれ、正解のない香りを生み出す行為は、 香りのあり方そのものを再定義するような、私たちらしい挑戦でもあります。最高級の天然素材を使い、これまでにない自由な発想のアコードで「ジャパン・パフュームの未来」を定義する、 そんな新しい香りをお楽しみください。


◆今後の展開について
コロナ禍で自由に外出ができない中、香りを楽しむことや香りによって季節の変化を感じる機会が少なくなっています。そんな最中にありながらも、私たちはパフューマリーとして「日本人の心の琴線に触れる香り」を提供することを大切にしていきたいと考えています。プレタポルテラインの第二弾、第三弾を見据えながら、私たち LIBERTA perfumeが目指す「香りの民主化」に向けて、より良い上質な香りをお届けしてまいります。
[画像7: https://prtimes.jp/i/47013/9/resize/d47013-9-556522-5.jpg ]

▶︎Scentopia(株) CEO & Lead Perfumer / 山根大輝

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング