Ekkorr、放置系RPG『メタルスラッグインフィニティ』全世界350万DL突破!

PR TIMES / 2020年4月3日 9時0分

-350万ユーザーから選ばれた放置系RPGの定石「メタルスラッグインフィニティ」



[画像: https://prtimes.jp/i/49296/9/resize/d49296-9-403450-0.jpg ]


Ekkorr(代表取締役:シン・ミョンヨン)は当社が開発・サービスしている放置系RPG「メタルスラッグインフィニティ」が全世界350万DLを突破したことを3日公開いたしました。

「メタルスラッグインフィニティ」はメタルスラッグの世界を舞台に、様々なキャラクターとスラッグを集めて自分だけの部隊を育成する放置系RPGで、メインバトル以外にも世界中のユーザーと優劣をつけられる同盟戦や左右から押し寄せる敵を撃退する亀裂殲滅戦など、多様なコンテンツが楽しめます。

特に、「メタルスラッグインフィニティ」は原作の華麗なバトルと特有の雰囲気を完璧に再現することで多くのメタルスラッグファンから愛され続けています。

Ekkorrのシン・ミョンヨン代表は「毎日、数えきれないほどの新作がリリースするモバイルゲーム市場の中で、「メタルスラッグインフィニティ」が350万人のユーザー様から選ばれた。」と言い、「メタルスラッグインフィニティをプレイしているすべてのユーザー様にお礼を申し上げます。まもなく始まる1周年アップデートの方もぜひご期待ください。」と言いました。

その他にも、「メタルスラッグインフィニティ」は定期アップデートから新スラッグ「荷台ドンキー」「アイスメン」を公開しました。荷台ドンキーは原作の「メタルスラッグ6」、アイスメンは「メタルスラッグ3」で初めて登場したユニットで、ユニークな姿と強力な武装でメタルスラッグインフィニティの戦場をもっと多彩にしています。

350万ユーザーから選ばれた放置系RPG「メタルスラッグインフィニティ」に関するより詳しい情報は「メタルスラッグインフィニティ」の公式サイト・公式ツイッターから確認してください。

■新スラッグ紹介動画

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=FPfYtlYIlNo ]



■メタルスラッグインフィニティについて

タイトル: メタルスラッグインフィニティ
ジャンル: 放置系RPG
対応OS: iOS / Android
金額: 基本プレイ無料(アプリ内課金あり)
配信日: 2019年6月20日
公式サイト: https://www.metalsluginfi.com
公式Twitter: https://twitter.com/MetalslugInfi
配信・提供: Ekkorr Inc.
著作権表記:
(C)SNK CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
(C)Ekkorr Games All Rights Reserved.

■Ekkorr Inc.について

Ekkorrは2011年11月に設立された後、カジュアルコンテンツ(ゲーム)を中心として事業を開始し、『エンドレスフロンティア』で全世界2000万DLを突破したことをきっかけにグローバルを舞台に活躍し始めました。今年は『エンドレスフロンティア』から積み上げたノウハウをもとに、SNKの有名アーケードゲーム『メタルスラッグ』のIP(知的財産権)を活用した『メタルスラッグインフィニティ』をリリースすることで、カジュアルRPG専門の開発・サービス会社としての立場を固めています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング