日本ロレアル、NPO石巻復興支援ネットワークと石巻市、支援を継続 

PR TIMES / 2014年9月29日 14時27分

2015年は起業を目指す女性のための人材育成スクールを開講 2014年11月1日より募集開始!

世界最大の化粧品会社ロレアルグループの日本法人である日本ロレアル株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:クラウス・ファスベンダー)とNPO法人石巻復興支援ネットワーク(宮城県石巻市、代表:兼子佳恵)は石巻市と連携し、2013年より宮城県石巻市の女性の自立をサポートする “Eyes For Future(未来へ向けたまなざし)”を開講しています。2015年は、起業を目指す女性のための人材育成スクールを開講し、募集を2014年11月1日から開始いたします。2013年、2014年と2年間に亘って実施したプログラムの受講生や石巻在住の女性にヒアリングを行い、起業/就労を目指す女性が多く、そのためのスキル習得のニーズが高いことがわかりました。女性の力で地方を創生する支援プログラムを2015年も引き続き、実施いたします。

2年間で56名の輝く女性を輩出したプログラム

2013年Eyes For Future by ランコム 自分らしく輝く女性になるために       合計22名
メイクアップレッスン、コミュニケーション講座、パソコン講座など、全15回のコースを22名が修了。そのうち16名が石巻市の人材リストに登録し、市政に女性の声を反映させるべく、活躍しています。

2014年Eyes For Future by ランコム 女性が輝く。石巻が輝く。          合計34名
メイクレッスン、コミュニケーション講座を中心とした全10回コースの【人材育成コース】に23名が参加。また、新たに開設した【女性起業家サポートコース】には11名が参加。事前にニーズをヒアリングし、ニーズの高かった「美容」、「飲食」「ネットビジネス」の分野で募集。それぞれ3名、4名、4名が受講。講義形式としては、3つのクラスカテゴリーを設けました。1.11名全員が参加するビジネスクラス(原価計算、マーケティング手法などの講義)。2.各分野の地元の先輩起業がメンターとして細かなフォロー。3.女性起業家として実績を残している方の講演。このコース期間中にビジネスを立ち上げた方、売り上げがアップした方が多くいます。


受講者の声:

●起業家サポートコース 春日 美千代さん   本講座開講と同時にベーグル販売を開始
この講座で知り合った受講生と一緒に新製品開発や受講生のお店にパンを販売している。順調に事業が拡大しており、個人事業から組織での事業に移行する必要性を感じ始めているところである。この講座で学んだことを活かすためにも、パン屋やレストランなどへの販路を獲得して事業を拡大していきたい。

●起業家サポートコース 阿部 志保さん    美容院勤務。将来、独立を考えており、本講座受講
ビジネスの講習はとても勉強になった。他の10名の受講生から刺激をうけ、さらにメイク、ネイルの技術に自信がなかったが、この講座を通じてメイク、ネイルに自信が持てた。現在勤務している美容室で積極的にお客様にメイク、ネイルをサービスで実施している。

●人材育成コース    須田 志保さん
受講することで、仲間と先生方のおかげで自分自身を卑下する気持ちがなくなり、自分に対しての欲求、周りの人たちへの想い、市政に対しての希望、要望を考え、持つことができるようになった。自分がこんなことを考える人間だとは思っていなかったので驚いた。石巻市はこれから輝いてく。お互いが良いところに気づき、それを取り入れていけば必ず良くなるはず。復興にみんなで一歩ずつ前進していきたいと思う。


【応募方法】

Eyes for Future by ランコムのホームページより申込: http://eyesforfuture-yappesu.jimdo.com/

問い合わせ先:石巻復興支援ネットワーク     TEL:0225-23-8588      担当 後藤


NPO法人石巻復興支援ネットワークについて( http://yappesu.jimdo.com/
子どもの環境教育、子育て中のお母さん方の相談会等を運営していた「環境と子どもを考える会」が母体となり、支援団体「つなプロ」のメンバーと、11年5月に合同で立ち上げ、12月に特定非営利活動法人となりました。『笑顔でつながろう~未来へ向かって~』を合言葉によりよい石巻の復興へ向けて主体的に活動する市民の育成とサポートを行っています。

日本ロレアルの復興支援について
東日本大震災後、全社をあげて長期的に復興支援に取り組むことを目的に、東北復興支援プログラムを推進しています。コミュニティカフェ「HANA荘」のほか、被災地を巡回する「ビューティーバス」(移動式美容室)によるヘアカットなどの活動を実施しています。また、各ブランドの売上の一部をパートナーNGOと協力のもと、様々な復興支援活動に展開しています。

日本ロレアルについて ( http://www.nihon-loreal.jp/corp/)
1963年から事業を開始し、1996年に日本法人である日本ロレアル株式会社が設立されました。2,300人の従業員を擁し、化粧品の輸入、製造、販売、マーケティングを行っています。現在、ランコム、ロレアル パリ、メイベリン ニューヨークなど20のブランドを展開しています。

「ランコム」について
日本ロレアルが有する人気の高級ブランドの一つ。2011年6月1日~2012年5月31日まで、東日本大震災復興支援チャリティープロジェクト「Eyes for Future(未来へ上向くまなざし)」を実施し、日本ロレアルが建設したコミュニティカフェHANA荘(石巻市)の運営サポートをするなど、復興支援活動を実施。2013年より石巻の女性の支援に役立ちたいという思いから、 “Eyes For Future ”プログラムを支援しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング