『南極料理人』『キツツキと雨』、最新作『横道世之介』の沖田修一監督を招き 特別公開講座を開催!【一般枠40席限定】

PR TIMES / 2013年4月4日 15時54分

青山表参道シナリオ・センターにて、2013/4/24(水)19時から

1970年の創立以来、映画やテレビドラマの質向上を目指し、シナリオライターの養成を行ってきた株式会社シナリオ・センター(東京都港区/代表取締役社長 小林幸恵、以下シナリオ・センター)では、2013年4月24日(水)19時~の「Theミソ帳倶楽部~達人の根っこ~」には、映画『横道世之介』の沖田修一監督をお招きし 、特別公開講座(一般公開あり)を開催いたします。



1970年の創立以来、映画やテレビドラマの質向上を目指し、シナリオライターの養成を行ってきた株式会社シナリオ・センター(東京都港区/代表取締役社長 小林幸恵、以下シナリオ・センター)では、すべての創造者・クリエーターを目指す方のために、「Theミソ帳倶楽部~達人の根っこ~」を一般公開の講座として実施し、様々なジャンルで活躍する達人をゲストにお招きしております。

2013年4月24日(水)の「Theミソ帳倶楽部~達人の根っこ~」には、映画『横道世之介』の沖田修一監督をお招きし 、特別公開講座(一般公開あり)を開催いたします。


■「横道世之介」「キツツキと雨」などの監督・沖田修一さんの根っこに迫る!
今回の「Theミソ帳倶楽部~達人の根っこ~」では、「南極料理人」(2009)で、新人監督に贈られる新藤兼人賞金賞を受賞し、「キツツキと雨」(2012)では、第24回東京国際映画祭で審査員特別賞を受賞、最新作「横道世之介」(2013)の監督・脚本の沖田修一監督をお招きします。
「南極料理人」と「横道世之介」では原作ものを、「キツツキと雨」ではオリジナルを撮られてきた沖田監督。自主映画から始まり、様々な作品を撮っている沖田監督の根っことは何かに迫ります。前半は沖田監督の脚本を書く上で大切にしているポイント、脚本から映像にする上で大切にしているポイントなど作品作りについてお話頂き、後半は質疑応答をして頂きます。 注目の若手監督の根っこに迫ることができる貴重なチャンスです!


■一般公開講座「Theミソ帳倶楽部~達人の根っこ~」概要
ゲスト:沖田修一(映画監督)
日時:2013年4月24日(水)19:00~20:30
料金:講義2,000円
   定員:80名(定員になり次第締切)
一般の定員:40名
会場:シナリオ・センター3階ホール(地下鉄「表参道駅」徒歩3分)
お申込:http://scenario.co.jp/form_course/club_form.html
お電話でのお申込はこちら:03-3407-6936
講座詳細:http://scenario.co.jp/?p=1340

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング