2013年度上半期(4月~9月)業績のお知らせ

PR TIMES / 2013年11月27日 11時3分

SBI少額短期保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:新村光由、以下「当社」)の2013年度上半期(4月~9月)の業績をお知らせいたします。



■□■ 新契約、保有契約及び保険料収入の状況 ■□■

当期(2013年4月~9月)の新契約件数(※1)は6,184件(前年同期比111%)で、保有契約件数は11,549件(前年同期比106%)となりました。
 また、個人契約の更改率(※2)は93.3%となり、前年同期比で4.7%の上昇となりました。
 ※1:更改件数を含みます。
 ※2:「当期に更改した契約数÷当期に満期を迎えた契約数」で算出しています。

項目            2013年度上半期    2012年度上半期
              (2013年4月~9月) (2012年4月~9月)
新契約件数          6,184件       5,546件
保有契約件数         11,549件       10,864件
保険料収入          155,370千円     137,380千円


*ミニリスタは法人様向けに販売している保険商品です。

■□■ 保険金のお支払い実績 ■□■
 当期は、2011年3月に発生した東日本大震災にかかる保険金をお支払いしました。お支払い件数は1件、お支払い金額は500千円となっております。
 これにより、東日本大震災にかかる保険金のお支払いは2011年3月より累計で100件、合計金額は237,462千円となりました。
 東日本大震災以外の地震を原因とする保険金のお支払いはございませんでした。

【東日本大震災にかかる保険金のお支払い実績】

項目          2013年度上半期    支払実績累計
           (2013年4月~9月) (2011年3月~2013年9月)
保険金お支払い件数   1件         100件
保険金お支払い金額   500千円       237,462千円

■□■ 安全性にかかる指標 ■□■
 2013年9月末のソルベンシーマージン比率は431.4%となりました。引き続き健全性については問題のない水準を維持しております。

項目             2013年9月末  2012年9月末
ソルベンシーマージン比率   431.4%     759.8%

■□■ 当期のトピックス ■□■
 当期は以下の特約を付加した地震補償保険「リスタ」の取扱いを開始しました。
2013年5月より取扱いを開始した「マンション管理組合特約付リスタ」は、マンションの共用部の地震補償として有益な保険商品であり、マンション管理組合を契約者および保険金受取人、マンション区分所有者を被保険者とする一括付保の形態が特徴となっております。
 2013年9月より取扱いを開始した「団体扱特約付リスタ」は、会社や官公署等に勤務している方を対象に、保険料を勤務先の給与からの控除により払い込むことを可能とした保険商品です。「団体扱特約付リスタ」の月払保険料は、通常の「リスタ」の保険料と比較して、割引となる利点があります。また同月より組合や共済会の所属員を対象とした「集団扱特約付リスタ」(※3)も合わせて取扱いを開始しております。「団体扱特約付リスタ」および「集団扱特約付リスタ」に加入するには、勤務している会社または所属している組合等が当社と集金契約を締結していることが条件となります。
※3:「集団扱特約付リスタ」の保険料払込方法は主に口座振替となります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング