5万円が当たるキャンペーン第5弾!“「#プリを撮るならメイクソフト」をツイートしてギフトカードをGET!”開始

PR TIMES / 2013年11月11日 15時45分

~新プリ機『Foto RooooM(フォトルーム)』発売記念~



 プリントシール機メーカーの株式会社メイクソフトウェア(所在地:大阪市北区、代表取締役:山本 廣)は、大好評のキャンペーン第5弾として「Foto RooooM発売記念キャンペーン 『#プリを撮るならメイクソフト』をツイートしてギフトカードをGET!」を2013年11月11日から実施します。


 過去4回行われた大好評のTwitterを用いたキャンペーン「#プリを撮るならメイクソフト」は応募総数64,500ツイートを達成。シリーズ最終を迎える今回の第5弾では、玉城ティナがイメージモデルを務める新プリントシール機「Foto RooooM(フォトルーム)」の発売を記念して、抽選で毎日1名様にギフトカード5万円分をプレゼントします。

 応募方法はTwitterでメイクソフトの公式アカウントをフォローしてハッシュタグ「#プリを撮るならメイクソフト」を入れてツイートするだけ。毎日5万円分のギフトカードが当たるチャンスは1月14日(火)までなので、是非この機会にご応募ください。


■キャンペーン概要■
【実施 期間】 2013年11月11日(月)~2014年1月14日(火)24時まで
【賞   品】 ギフトカード5万円分を毎日抽選で1名様に
【特設サイト】 http://campaign.makesoft.co.jp/
【当選 発表】 当選された方にはTwitterのダイレクトメッセージでお知らせします。


■応募方法■
STEP1:Twitterでメイクソフトウェアの公式アカウント「@makesoftware」をフォロー
STEP2:らくがき@写真メール、又は特設ページからハッシュタグ「#プリを撮るならメイクソフト」を入れて
    プリ画や感想をツイート


【プリントシール機「Foto RooooM(フォトルーム)」とは】

 玉城ティナがイメージモデルを務める「Foto RooooM」は撮影コーナーに椅子を設置すると言う新発想で、常にユーザーをベストポジションに誘導。座って撮影することで今までにない最高の肌感と透明感のある“NUDYフェイス”を実現したプリ機です。
更に写りを際立たせる新時代のくすみ系配色やスポットライトグラデーションを用いた背景やイラストレーター・大橋美由紀が手掛けるハイクオリティな素材を採用。
写りだけでなくデザインにもこだわった「Foto RooooM」は、プリ機とは思えない完成度の高い、高級感のある仕上がりを可能にしました。


◇「Foto RooooM」詳細は下記もご覧ください。

 「Foto RooooM」製品紹介ページ http://www.makesoft.co.jp/products/fotoroooom/


【会社概要】
商号  : 株式会社メイクソフトウェア
代表  : 代表取締役 山本 廣
所在地 : 〒530-0041 大阪市北区天神橋3-2-10
設立  : 1989年11月
URL  : http://www.makesoft.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング