味わいも使い勝手も妥協しない。オーストリア航空と共同開発した機能性シャンパーニュグラス

PR TIMES / 2014年7月18日 9時40分

オーストリアのワイングラスカンパニー「リーデル」を展開するRSN Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ウォルフガング・アンギャル)は、<リーデル・オー シリーズ>の新たなラインナップとして、『シャンパーニュ』を発売いたしました。



この度新たに加わる『シャンパーニュ』は、脚付きのフルートグラスに比べて安定性がよく、幅広いシーンで気軽にシャンパーニュやスパークリングワインをお楽しみいただけます。機能面では従来のフルートグラスと同じ様に優雅に立ち上る泡を美しく演出し、豊かな香りを蓄えるためのゆったりとした空間も備えています。倒れにくいだけでなく洗いやすく、収納を省スペース化できるのも嬉しいポイント。シャンパーニュ以外にも、色鮮やかなジュースやスムージー、カクテルを入れて、また、何層にも重ねたカラフルなデザートを横から見て楽しむこともできます。シャンパーニュを本格的に楽しむための機能を備えながら、使い勝手がよいこのグラスは、<リーデル・オー シリーズ>のワインタンブラーと共に、オーストリア航空のビジネスクラスで使用されています。


<リーデル・オー シリーズ>
シャンパーニュ (2個入) 
品番414/28  
本体価格3,000円
税込価格3,240円
高さ122mm
容量264mm
*クリスタリン製 マシンメイド ドイツ製

■商品紹介ページ
http://shop.riedel.co.jp/riedel/a-a/414-28.html

■リーデル公式ブランドサイト   
http://www.riedel.co.jp

■リーデル公式オンラインショップ 
http://shop.riedel.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング