大阪国際大学短期大学部幼児保育学科がクリスマスに向け 「親子ぞうけい教室」を開催

PR TIMES / 2014年11月4日 15時14分

地域の親子に表現することの楽しさを伝えるイベント

大阪国際大学短期大学部では、地域の子どもたちに絵画や制作の造形活動を通して、表現することの楽しさを知ってもらい、親子で一緒に作品を作ることを体験してもらうため、以下のとおり「親子ぞうけい教室」を開きます。



対象は大学近隣の幼児(満4歳)から小学6年生までの親子と系列の大阪国際大和田幼稚園児とその保護者。幼児保育学科で学ぶ学生や教員が指導します。同教室には併設の大阪国際滝井高校の保育コースの生徒も一緒に指導にあたります。

幼児保育学科では、今年2月に守口市の京阪電鉄守口市駅前の大阪国際大学地域交流センター「くすくすひろば」で第1回の「親子ぞうけい教室」を開きました。
今回は、会場を大学内に変え、クリスマスが近いこともあり、クリスマス用のマカロニリースや卓上ミニツリー、タペストリーなどを制作します。

日時    12月13日(土)   午前の部  10時から11時半、午後の部  1時半から3時
それぞれ30組の親子。
場所     大阪国際大学短期大学部(守口市藤田町)
参加費  1人50円(保険代)
申込期間  11月10日~12月5日
申込方法  FAXで守口キャンパスセンター教学サポートグループへ。
FAX 06-6907-4324

【本件に関するお問い合わせ】

★連絡先  大阪国際大学短期大学部 教学サポートグループ
06-6907-4329(直) 

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング