世界で10億人以上のユーザーが使用するチャットツール「WeChat」を活用して、越境ECの展開をより簡単に

PR TIMES / 2020年10月15日 18時15分

株式会社unbot、中国で4億人以上の消費者が利用するソーシャルECプラットフォーム「Youzan」の日本法人、株式会社Youzan Japanと業務提携。

中国で国内/越境EC店舗運営やSNS運営を中心に中華圏に特化したデジタルマーケティング事業を展開する株式会社unbot(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中町秀慶)は、中国最大のソーシャルEC プラットフォーマー「Youzan」の日本法人、株式会社Youzan Japan(本社:東京都港区、CEO:周凱)と業務提携契約を締結したことをお知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/30089/10/resize/d30089-10-174392-0.png ]



業務提携の背景と概要

中国においてSNSを活用したソーシャルECは、近年大きく発達しています。KOL(Key Opinion Leader)やKOC(Key Opinion Customer)と呼ばれるインフルエンサーのSNS投稿からEC店舗の商品ページに移行して購入に至るケースが増加しており、ソーシャルECを攻略することは、企業にとって重要な戦略となっています。

ソーシャルECサービスが多数ある中で、「Youzan」は現在*543万店の導入実績を誇る中国最大のソーシャルECプラットフォーマーです。株式会社unbotではこれまでもEC店舗運営とSNSマーケティングを掛け合わせた戦略を行ってまいりました。
今回、新たに「Youzan」の日本法人である株式会社Youzan Japanと業務提携を結んだことで、株式会社Youzan Japanが提供するサービスの一つである「Youzan 越境ECサービス」の販売パートナーとして、クライアント様のWeChatアカウントと連携した越境EC店舗の開設から運営をサポートできる体制を強化致しました。 (*2020年8月時点)


ソーシャルECプラットフォーム「Youzan」の特徴

(1)ブランド独自のEC店舗を立ち上げて運営可能。
ソーシャルECプラットフォーム「Youzan」なら、独自のEC店舗からソーシャルマーケティングやインフルエンサーマーケティングを利用して費用対効果の高い店舗の運営を行うことができます。

(2) 独自のECショップだから店舗のブランディングを確立しやすく、ファンを増やしやすい。
ソーシャルECプラットフォーム「Youzan」では、ファンを増やすために「シェア型クーポン」、「グループ共同購入」、「サブスクリプション(定期便)」等、100種類以上の販売ツールを提供しているため、効率よく戦略的にファンを増やし、長期的な集客に繋げることが期待できます。


Youzan Japan 越境ECサービスの特徴

Youzan Japan越境ECサービスは中国で543万店舗以上に導入されているソーシャルECプラットフォーム「Youzan」を活用した越境ECサービスです。インターネットベースのオンライン店舗の開設だけではなく、クーポン発行、友達紹介キャンペーン、口コミ、ライブ販売、インフルエンサー活用などの多彩で幅広い集客機能を提供しています。

【主なサービス】

ソーシャルECプラットフォーム「Youzan」サービスの提供
主要SNSにおけるインフルエンサーを活用した販売促進
代理販売機能(有賛精选(Youzanセレクトショップ)での販売が可能 (※すでに出店済みのブランド且つ一定水準の売上を有する商品のみ対象)

【強み】


大手ECモール出店より「WeChat」を活用して低コストで出店可能
「Youzan」の管理画面から会員データ、購買データを分析可能
中国語の知識いらずで初期構築から運用まで代行
国際物流ルートによって、商品が直接中国のユーザーに届けられる
日本円で売上金を回収可能
先進的なSNSプロモーションを利用し、店舗独自のブランドを構築可能


■株式会社Youzan Japan概要
CHINA YOUZANは中国における店舗システム最大手の会社です。 2012年11月に杭州に設立され、香港証券取引場で上場しています。現在、中国の4億人以上の消費者にサービスを提供しており、システムは 1日あたり数百万件の注文と数億件のメッセージを処理しています。
株式会社Youzan Japanは、 CHINA YOUZANとInfoDeliverの合弁会社として、日本で設立されました。2020年5月よりソーシャルECプラットフォーム「Youzan」日本語版の販売、中国向け越境ECサービス(日本語版、中国語版)を展開し、越境ECに必要な販売サイトの開設や出店申請、国際物流、売上金の日本円決済などのサービスを提供しています。 また、ソーシャルECとして中国国内でのインフルエンサーマーケティングやライブ配信、SNS上でのプロモーション、顧客対応から卸売りのサポートも行なっています。

所在地:東京都港区愛宕 2-5-1愛宕グリーンヒルズMORIタワー38F
TEL: 03-6822-3011
公式サイト: https://www.youzanjapan.com/
[画像2: https://prtimes.jp/i/30089/10/resize/d30089-10-957786-1.png ]




今後の展望


株式会社unbotでは、これまで中国大手ECモールを中心にEC運営支援サービスを提供して参りました。
今回、株式会社Youzan Japanと業務提携を行なったことにより、「Youzan」のサービスを活用することで、世界で10億人以上のユーザーが使用するチャットツール「WeChat」内に低コストでブランド独自のEC店舗を出店できることから、これまで中国大手モールでの出店に高いハードルを感じていたクライアント様のニーズに対応できると考えております。
新型コロナウイルスの影響を受けて、世界的に海外旅行の制限が続き、インバウンド市場は前例のない事態に直面しておりますが、unbotでは越境ECやデジタルマーケティングを通じて、クライアント様と共に新たな「チャンス」を創出できるよう、サービスを拡充してまいります。

[画像3: https://prtimes.jp/i/30089/10/resize/d30089-10-428770-2.png ]



unbot会社概


株式会社unbot(アンボット)は、中国現地(上海/北京)に運営拠点を持ち、中国で国内/越境EC店舗運営支援やソーシャルメディアの運用を中心としたデジタルマーケティングサービスを展開する企業です。

【主な事業内容】
・グローバルECパートナー事業
・インバウンドマーケティング事業
・インフルエンサーマーケティング
・EC代理商サービス
・SNSマーケティング
・アクショナルCDP事業

会社名:株式会社unbot(アンボット)
所在地: 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-21-7ユニバースビルパートII 2F
代表者: 代表取締役社長 中町 秀慶
設立 : 2014年11月 (創業:2011年9月)
・公式サイト: http://unbot.co.jp/
・公式Twitter : https://twitter.com/unbot_inc
・公式Instagram : https://www.instagram.com/unbot_inc/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング