CTIA、ソフトウェア開発のZensoft社とパートナーシップを締結

PR TIMES / 2018年9月11日 20時1分

CTIA(シー・ティー・アイ・エー)(本社:スイス・チューリッヒ、CEO・手塚 満)はウェブやAI、ブロックチェーンなどのソフトウェア開発Zensoft(ゼンソフト)社(本社:アメリカ・サンフランシスコ、CEO・David Tolioupov)とパートナーシップを締結しました。
ブロックチェーンプロジェクトの精査(デューデリジェンス)、アドバイザリー、設計、PR、ローカライズなど多岐にわたりZensoft社と協力してサービスを展開し、ブロックチェーン産業のさらなる発展に貢献していきます。




[画像: https://prtimes.jp/i/30923/10/resize/d30923-10-423461-1.jpg ]



CTIA
ブロックチェーン関連事業における総合的なコンサルティングを提供するブロックチェーンビジネスアドバイザー。『すべての人々へフェアな投資を。』を理念に、ICO(Initial Coin Offering:イニシャル・コイン・オファリング)の進化モデルとなるコンプライアンスが徹底された資金調達モデル「TGE(Token Generating Event:トークン・ジェネレーティング・イベント)」を推進し、資金調達を実施するブロックチェーンプロジェクトのデューデリジェンスからローカライズまであらゆるプロセスのアドバイザリーサービスを提供しています。
http://www.ctia-ch.com/


Zensoft
サンフランシスコに拠点を置くソフトウェア開発会社。100人以上のディベロッパー(開発者)が所属しています。ディベロッパーは平均7年以上もの実務経験を持ち、ウェブやAI、ブロックチェーンなど各分野において専門知識をもつプロフェッショナルたちがクライアントの依頼を解決しています。
https://zensoft.io/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング