全国の小中学生を対象としたITを学ぶ子供たちの祭典「EXA KIDS 2020」2020年12月20日(日)オンラインライブ配信にて開催決定!

PR TIMES / 2020年10月6日 10時15分

~10/8(木)よりITキッズコンテスト一次審査エントリー開始~

NPO法人T-PEZYはエクサキッズ実行委員会(所在地:福岡市、代表:古林 侑樹 https://exa-kids.org )を結成し、2020年12月20日(日)に「EXA KIDS(エクサキッズ) 2020」をオンラインライブ配信にて開催決定いたしました。これからの未来を生きる子どもたちのために、プログラミング教室、IT関係者、教育関係者などが力を合わせて作り上げています。



[画像1: https://prtimes.jp/i/32235/10/resize/d32235-10-382921-3.jpg ]




■EXA KIDSとは
EXA KIDSはITやプログラミングを学ぶ小・中学生の子供達、そして子どもたちを取り巻く大人に向けて、IT教育のムーブメントを起こすイベントです。
2018年2月、「小中学生のためのIT甲子園」を目指して福岡市立中央市民センターで開催されたEXA KIDS2018は来場者3000人の大盛況となりました。

2019年8月に開かれた第二回は規模を拡大し、福岡国際会議場で開催。ITキッズコンテストに加え、ドローンレース、ロボットバトル、セキュリティコンテスト、ゲームトーナメントの多種目競技大会へと発展しています。来場者数は1500人と動員数こそ前年を下回りましたが、前年以上に充実したコンテンツを用意し、たくさんの子どもたちが活躍する舞台となり、教育・IT業界から注目を集めました。
企画から当日の運営までは有志のメンバーで組織されています。その他、福岡近郊の約6市町村区の教育委員会からの後援を受け、地域のさまざまな事業者から応援していただき実現したイベントです。
第3回目となるEXA KIDS2020は、新型コロナウイルス感染症に考慮し協議を重ねて参りましたが、オンラインライブ配信にて開催することになりました。新型コロナウイルスの感染拡大により、子どもたちも多くの活動が制限され、新しい生活様式の適用を強いられています。コロナ過でもエクサキッズができることとして、無料のオンラインライブ配信で子どもたちの個性を尊重し、彼らが創造性を発揮できる機会や様々な体験の場を提供するため開催を決定いたしました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/32235/10/resize/d32235-10-738179-0.jpg ]



■エクサキッズ2020 概要(仮)
日時 : 2020年12月20日(日) 10:00-17:00
場所 : オンラインライブ配信
参加費: 無料
内容 :ITキッズコンテスト最終プレゼンテーション、他
主催 :エクサキッズ実行委員会
HP  : https://exa-kids.org/contest2020/

EXA KIDS 2019の様子↓
[画像3: https://prtimes.jp/i/32235/10/resize/d32235-10-111274-5.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/32235/10/resize/d32235-10-221474-8.jpg ]




■ 子どもたちの個性を尊重し、彼らが創造性や表現力を発表する機会を提供
エクサキッズは、画一的なプログラミング思考を教育するのではなく、子どもたちの個性を尊重し、彼らが創造性を発揮できる機会を提供します。使用言語やプラットフォームを限定しない「何でもあり」のプログラムコンテストを開催します。
コンテストでは、作品を制作し机上の評価で終わりではなく、作者自らステージに登壇しプレゼンテーションを行うことを大切にしています。それは、制作時の技術も大事ですが、それだけでなく作品を説明する表現力や、聞き手に届けるコミュニケーション能力、そして緊張などのちょっとした負荷も成長には必要だと考えているからです。最終プレゼンに選ばれた子どもたちはメンターの指導を受け、プレゼン資料を作成し発表の練習をします。子どもたちにとっては慣れないステージですが、最終プレゼンでは堂々と自分の作品を自分の言葉で発表し、毎年数々のドラマが生まれています。
【前年度のコンテストダイジェスト動画】
https://www.youtube.com/watch?v=eK2w1efBy8o&feature=youtu.be

■「EXA KIDS(エクサキッズ)2020」ITキッズコンテスト
10/8(木)より一次エントリー開始
[画像5: https://prtimes.jp/i/32235/10/resize/d32235-10-330721-2.png ]



ITキッズコンテストは同じくNPO法人T-PEZYが開催するイベント内のメインコンテンツとして実施される、小中学生が対象のオンラインプレゼンテーションコンテストです。

自分で作ったIT技術を使った作品について紹介してもらいます。プレゼンテーション及び審査はオンラインで行われ、自宅や教室から参加できます。
昨年のITキッズコンテストではエントリー作品は140作品を超え、ハイレベルな作品やプレゼンテーションが披露されました。
【前年度のレポート】 https://exa-kids.org/report-contest2019/


■テーマは「私のコミュニケーション」
今年の制作テーマは【わたしのコミュニケーション】に決定しました。
プレゼンテーションの様子は動画配信サイトにてリアルタイム配信される予定です。
一次審査エントリーを10/8(木)から開始。11/15(日)に開催される一次審査オーディションを勝ち抜いた20名が12/20(日)のイベント「EXA KIDS(エクサキッズ) 2020」内にて最終プレゼンを行います。
たくさんのご応募お待ちしています。

【ITキッズコンテスト募集要項】
●テーマ:「わたしのコミュニケーション」
パソコンやスマホ、電子工作などを使って「わたしのコミュニケーション」と聞いて思い浮かぶものを自由につくってみよう。
●応募作品:ゲーム・アプリ・ロボット・ウェブサイト・音楽・動画・イラストなどITを使ったオリジナル作品ならジャンル・様式問わず。
●応募資格:小学1年生~中学3年生
●応募期間:10/8(木)~11/5(木)必着
●応募方法:EXA KIDS 2020サイトのエントリーフォームから応募
https://exa-kids.org/contest2020/
●賞品:随時更新いたします。今年も素敵な賞品をご用意させていただきます。
賞品をご提供いただける企業様を募集しています。
※2019年の例
エキスパートコース
【1位:最優秀賞】m-Book(mouseコンピューター様提供)
【2位:優秀賞】Oculus Quest(ハナハナワークス様提供)
【3位】Little bits Space Rover(KORG様提供)
チャレンジコース
【1位:最優秀賞】任天堂switchと任天堂ラボ4種類
【2位:優秀賞】IoTキットMESH
【3位】toio(SONY様提供)
●HP: https://exa-kids.org/contest2020/

■ エクサキッズ実行委員会について
小・中学生向けのプログラミング教室を展開する「ITeens Lab(アイティーンズラボ)」や、幼稚園生から参加できる「Akky先生のキッズプログラミング教室」、「キッズプログラミング 教室ミライト」などIT関係者や教育関係者らが集まった有志のプロジェクト。
[画像6: https://prtimes.jp/i/32235/10/resize/d32235-10-481820-7.jpg ]


【概要】
団体名:エクサキッズ実行委員会
代表 :古林 侑樹(こばやし・ゆうき)
所在地:福岡市南区横手4丁目11番15ー202号
URL : https://exa-kids.org


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング