2020年シーズン コスタ ネオロマンチカ新航路を発表

PR TIMES / 2019年1月23日 18時40分

初めての方でも参加しやすい、「日本発着ショートクルーズ」他 【my first cruise.】 ―クルーズを体験していただくために

ヨーロッパ最大のクルーズ会社、コスタクルーズ(日本支社:東京都千代田区、日本・韓国支社長:浜岡聡一)は、2020年シーズンにおける「コスタ ネオロマンチカ」の日本発着クルーズ新航路(太平洋周遊クルーズ、日本海周遊クルーズ)を発表しました。海外旅行に行くすべての人に対して、最も気軽に行ける海外旅行であり、初めてのクルーズ旅としてコスタ ネオロマンチカを選んでいただくべく、新しい旅程を造成。2020年シーズンは、最長7泊、最短3泊とし、季節性や祭りなどテーマを持たせた個性豊かな旅程を提供致します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/33355/10/resize/d33355-10-469645-0.jpg ]

4月29日(水)横浜港からの出港を皮切りに太平洋周遊クルーズを8本、6月12日(金)には福岡に移動し博多・舞鶴・金沢を拠点とした日本海周遊クルーズを計14本ご用意。家族旅行を検討されているファミリー向けには「ゴールデンウィーク・ファミリークルーズ(7泊8日)」を、また初めての方でも参加しやすい首都圏発の最短日程「ファーストタイマー向けショートクルーズ(6泊7日)」をご用意しました。また韓国だけでなくウラジオストックにも寄港する「ウラジオストック・韓国満喫コース(7泊8日)」も実施いたします。そのほか、クルーズをさらにお手軽に体験していただけるよう、2020年に先駆け、3泊、4泊、5泊の3つからお選びいただける新設クルーズ「超ショートクルーズ・沖縄発着クルーズ」を2019年秋から展開いたします。これらすべてのクルーズ代金には、船上でのお飲み物(アルコールを含む)の代金がすでに含まれております。また13歳未満のお子様のクルーズ代金は無料という、ファミリーにとてもお得なサービスも引き続きご用意いたします。本件お取り上げ、ご検討のほどよろしくお願いいたします。


<2020年シーズン 主な新航路>
その他の商品については別紙・または http://bit.ly/2020NewItinerary よりダウンロードの上ご覧ください。

■春の太平洋クルーズ (入港/出港時刻は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください)
【期間】 2020年4月29日(水)~6月12日(金)
東京(横浜)発着クルーズ合計8本の運航を予定しています。

<<ゴールデンウィーク・ファミリークルーズ(7泊8日)>>
出発日: 4月29日(水・祝)
[画像2: https://prtimes.jp/i/33355/10/resize/d33355-10-632853-1.jpg ]


<<ファーストタイマー向けショートクルーズ(6泊7日)>>
出発日: 5月6日(水・祝)
5月23日(土)
6月2日(火)
[画像3: https://prtimes.jp/i/33355/10/resize/d33355-10-623924-2.jpg ]


■夏の日本海クルーズ (入港/出港時刻は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください)
【期間】 6月12日(金)~8月24日(月)
     福岡に移動し、福岡/舞鶴/金沢を拠点とした計14本(※)のクルーズの運航を予定しています。
※うち4本は以下の新航路となっています。

<<ウラジオストック・韓国満喫コース(7泊8日)>>
出発日(博多): 6月12日(金)、6月19日(金)、6月26日(金)、7月4日(土)
出発日(舞鶴): 6月13日(土)、6月20日(土)、6月27日(土)、7月5日(日)
出発日(金沢): 6月14日(日)、6月21日(日)、6月28日(日)、7月6日(月)

[画像4: https://prtimes.jp/i/33355/10/resize/d33355-10-544231-3.jpg ]


<<2019年超ショートクルーズ・沖縄発着クルーズ>>
出発日 2019年10月18日(3泊4日) 那覇-石垣島-基隆-那覇
出発日 2019年10月26日(4泊5日) 那覇-宮古島-石垣島-基隆-那覇
出発日 2019年10月21日(5泊6日) 那覇-宮古島-石垣島-基隆-石垣島-那覇

■「コスタ ネオロマンチカ」とは
コスタクルーズが所有するワンランク上の客船「ネオコレクション」シリーズの一つです。『コスタ ネオロマンチカ』(総トン数:57,150トン、最大乗客定員数:1,800人、全長227.6m、全幅30.8m、乗組員:622人、就航年:1993年/改装2012年、船籍:イタリア)は、2012年、スウェーデンの建築事務所「Tillberg Design」と、主にホテルやスパなどを手掛けるロンドンのデザイン事務所「Syntax」によってコンテンポラリーなデザインに全面改装し、さらに2017年4月の日本就航に先立ち一部改修を行い、総額150億円を費やしました。船内には、6つのレストランと6つのバー&ラウンジ、4,400平方メートル という広大なスパエリア、プールやカジノなどが完備されており、まるでモダンなラグジュアリーホテルに滞在しているかのような空間が乗船客を魅了します。

■コスタクルーズとは
およそ70年の歴史を誇るコスタクルーズの客船は世界の海を航海しながら、イタリアらしい陽気なおもてなしや多彩な美食、そしてお子様からシニア層までさまざまなニーズにお応えし、「海の上のイタリア」を体現する陽気で楽しいイタリアンスタイルの船旅をお届けします。コスタクルーズはイタリア船籍15隻の客船が、地中海、北欧、バルト海、カリブ海、中米、南米、中東、インド洋、アフリカ、そしてアジアへ、世界中の300におよぶ寄港地に就航し、世界一周クルーズや、一度のクルーズで異なる大陸の寄港地を訪れることのできるグランドクルーズを提供しています。“日本海” “低料金” “地方港との連携”といった、新しい試みが高く評価され、優れたクルーズ旅行商品を表彰する「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2016」のグランプリを頂きました。 また、2017年11月に東京都が一定回数以上東京港を利用するクルーズ客船を対象に交付する「東京港ホームポート認定証」の第一号として『コスタ ネオロマンチカ』を認定されました。

■コスタ・クロチエレ S.p.A
コスタ・クロチエレ S.p.A(本社イタリア・ジェノバ、「クロチエレ」は伊語でクルーズの意味)は、「コスタクルーズ」、「アイーダクルーズ」、「コスタ アジア」のブランドから構成される、ヨーロッパを代表するクルーズ会社です。現在、3つのブランドを合わせて26隻、約72,000室を所有。2020年までに最新鋭の客船7隻を導入し、保有船の拡充を図る予定です。世界14カ国に20のオフィスを構え、従業員約27,000人。

●コスタクルーズ ジャパン公式Home Page https://www.costajapan.com/
[画像5: https://prtimes.jp/i/33355/10/resize/d33355-10-219269-4.jpg ]


●コスタクルーズ ジャパン公式Facebook http://www.facebook.com/costacruisejapan


●コスタクルーズ ジャパン公式Instagram   https://www.instagram.com/costacruisejapan

[画像6: https://prtimes.jp/i/33355/10/resize/d33355-10-694098-5.jpg ]



●コスタクルーズ ジャパン公式Twitter https://twitter.com/costacruisejp?lang=ja
[画像7: https://prtimes.jp/i/33355/10/resize/d33355-10-669322-6.jpg ]



リリース掲載画像及び船体の写真素材は http://bit.ly/COSTANR より入手いただけます。
素材使用の際には、「(C)コスタクルーズ」表記をお願いいたします。
コスタクルーズに関する詳細は、公式WEBサイト : http://www.costajapan.com をご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング