クラウドローンが貯金アプリfinbeeと協業を開始

PR TIMES / 2020年10月27日 14時15分

個人向け融資プラットフォームを構築するクラウドローン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:村田大輔)は、株式会社ネストエッグ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田村 栄仁、以下「ネストエッグ」)が運営する自動貯金アプリ「finbee(フィンビー)」の協業を開始いたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/51213/10/resize/d51213-10-170246-0.jpg ]

取組みでは、すでに累計貯金総額100億円を超える「finbee」のユーザーに、貯金を頭金にして、クラウドローンで展開する銀行融資をマッチングし、貯金目的の早期目的実現の世界を作る仕組を構築します。
finbeeユーザーはミレ二アル層の20代・30代の女性が中心。貯金目的は旅行や趣味、車が人気です。


「生活の貯金化」を基本コンセプトとするfinbeeで貯金をしているユーザーに対し、銀行ローンを活用させ、早期目的実現の世界を作る仕組みを構築します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/51213/10/resize/d51213-10-806051-1.jpg ]



クラウドローン×finbeeはこんな時にも。

【case1 車やバイクの購入】
東京でもGOTOトラベルが解禁になり、この行楽シーズンに憧れの新車や大型バイクを購入したい人や、キャンピングカーも今は人気のようです。
貯金を頭金にして融資を活用すれば、負担も少なく計画することができます


[画像3: https://prtimes.jp/i/51213/10/resize/d51213-10-967803-4.jpg ]



実は車を分割で購入する際の多くは、右側のディーラー提携の信販系ディーラーローンを多く利用されています。
銀行マイカーローンがあまり利用されない理由として、マイカーローン自体の認知度が20代30代を中心に低く、上図のような金利差があることは殆ど知られていません。
結果、知らずにした契約で返済額で損をしている人が多くいます。

最近では、残価設定ローンやカーリースなど購入以外の手段も増えていますが、走行距離やキズがあれば追加費用が発生するなど、気を使って運転しないといけないため、所有できない場合のデメリットがあります。

車を所有をしたい人が、極力負担の小さな金利で借り入れをしたいとき、銀行を集約しているクラウドローンではマイカーローンの依頼が非常に人気です。

またfinbeeでは、クルマを購入するために利用しているユーザーも多く、好きなタイミングで融資を使うことで目標達成日を前倒しすることができるようになります。

[画像4: https://prtimes.jp/i/51213/10/resize/d51213-10-242391-5.jpg ]


このように、仮に2年間貯金した人(中央のグラフ)は、毎月貯金額に1,000円程度追加する金額だけで、1年早く手に入れることができます。


【case2 美容医療やエステ】
最近では、美容医療を活用してキレイになりたいという方が増えています。
高額でなかなか思い切れなかったエステや脱毛、美容整形なども注目されています。
時間がかかるケアほど、早く始めたいもの。
貯金だけではあと数カ月かかってしまう、今すぐキレイになりたい!という方にも銀行融資との組み合わせが便利です。


■今後について
クラウドローンとネストエッグは、サービス連携を通じて、貯金と融資の双方のアプローチを行い、消費者が成し遂げたい目的に向かっていくため、信頼されるパートナーとなることを目指すとともに、個人向けフィンテックの新しい価値を拡げていきたいと考えています。


■クラウドローン株式会社 会社概要
会社名     :クラウドローン株式会社
代表者     :代表取締役 村田 大輔
本社所在地 :東京都新宿区西新宿8-1-2PMO西新宿6F
設立日 :2018年7月5日
事業内容 :ローンマッチングプラットフォーム「クラウドローン」運営
URL : https://crowdloan.jp/(サービスサイト)
http://corp.crowdloan.jp/(コーポレートサイト)


■株式会社ネストエッグ 会社概要
会社名     :株式会社ネストエッグ
代表者     :代表取締役社長 田村 栄仁
本社所在地   : 東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル11F
設立日     :2016年4月1日
事業内容    :貯金・決済サービスの企画・開発・運営
URL       : https://finbee.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング