1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

家族に負担がかからない“永代供養墓・樹木葬”が、山梨県甲府市「法華寺」に新規開苑!

PR TIMES / 2021年9月17日 15時45分

歴史あるお寺に新設された管理費や手間のかからない永代供養墓が9月18日(土)より販売開始。

寺院への永代供養墓コンサルティングでは、業界のパイオニア的存在である株式会社エータイ(本社:東京都千代田区、代表取締役:樺山玄基、以下「当社」)は、山梨県甲府市「藤光山 法華寺」(読み:とうこうざん・ほっけじ、住職:浅野文英、以下「法華寺」)に永代供養墓と樹木葬を新設し、2021年9月18日(土)より販売開始します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/70353/10/resize/d70353-10-2e08d7bc2f4677e441e1-11.jpg ]



法華寺は、武田信玄生誕の地として有名な山梨県甲府市「甲府駅」北口より徒歩10分の場所に位置する日蓮宗のお寺です。徳川将軍家との関わりが深く、徳川十五代ご朱印地として地紋に「三葉葵」を使うことを許認され、本堂には葵の紋が記された幕がかかっています。山の手通りに面して建立された山門は、甲府空襲での焼失を免れた貴重な建築物となり、境内には約800年前に写経された県内最古の写本が大切に保管されています。

この度、そんな歴史ある古刹に現代のニーズに合わせた永代供養墓・樹木葬を建立しました。ライフスタイルの多様化に応えた幅広いご予算、人数などに対応したプランから選ぶことができ、過去の宗旨宗派を問わず、法華寺が永代にわたり供養、管理を行います。


永代供養墓とは

永代供養墓とは、ご家族やご親族に代わって寺院や霊園が永代にわたり供養、管理を行うお墓です。そのため、子孫がお墓を継承する必要がなく、“家族に負担をかけたくない”という思いをお持ちの方や身寄りのない方、子どものいない方に多く選ばれています。近年では、少子高齢化や核家族化などの社会背景によるライフスタイルの変化に合わせて多種多様なお墓、供養のかたちが登場しています。


「法華寺」永代供養墓エリア販売概要

法華寺の永代供養墓の主な特徴
・ご家族やご親族に代わり法華寺が永代にわたり供養、管理を行います。
・過去の宗旨宗派関係なくどなたでもお入りいただけ、お寺の檀家になる必要もありません。
・年間管理費は不要です。(※最初にお支払いいただく費用に全期間における管理費が含まれています。)
・生前のお申し込みもお受けしております。

【永代供養墓「やすらぎ」・永代供養付 個別墓「やすらぎの郷」・永代供養付 樹木葬「自然想 やすらぎの風」】

[画像2: https://prtimes.jp/i/70353/10/resize/d70353-10-ea4a669580a72716a711-2.jpg ]

・永代供養墓「やすらぎ」:11万円より(写真中央部)
複数の方のご遺骨を一緒に埋葬する合祀タイプのお墓です。お墓の継承者がいない方や一人身の方に選ばれています。回忌安置後は「やすらぎ」内に合祀され、以後も永代にわたり供養を行います。(回忌はお預かりしてからの年数です。)

・永代供養付 個別墓「やすらぎの郷」:77万円より (写真左右両端)
永代供養墓でありながら個別に入れるタイプのお墓です。6~8名まで入ることができるのでご夫婦やご家族だけで入りたい方におすすめです。安置期限なく永代にわたってご利用いただけます。

・永代供養付 樹木葬「自然想 やすらぎの風」:19万8千円より(写真中央部)
一般的な樹木葬と異なり、庭園風の明るく開放的なお墓です。墓標は樹木ではなく「石の墓誌」を使用しており、故人の眠る場所が分からなくなる心配がありません。

【永代供養墓付 個別墓「冥福五輪塔」】
[画像3: https://prtimes.jp/i/70353/10/resize/d70353-10-10b3934b0db26d6b08d3-3.jpg ]

・永代供養付 個別墓「冥福五輪塔」:132万円より
従来のお墓のようにご家族やお身内だけで個別に安置したい方に選ばれています。永代供養墓でありながら、個別に眠れる限定区画です。

※全墓種に表示金額のほか、墓誌(彫刻料)・納骨料・事務手数料が別途発生します。



「法華寺」について


[画像4: https://prtimes.jp/i/70353/10/resize/d70353-10-7441b1169edb9f1139d9-9.jpg ]

山梨県甲府市にある法華寺は、天平9年(737年)聖武天皇の勅願によって建てられた国分尼寺の一つで、行基菩薩(ぎょうきぼさつ)を開祖とします。天正5年(1577年)には武田信玄の弟、武田信繁(たけだのぶしげ)の夫人養周院(ようしゅういん)により補修され、法華堂から法華寺として建立されたと伝えられています。

本堂には、国内でも極めて珍しい椅子に座っている姿の「日蓮聖人像」や、山梨県の指定文化財として約800年前に写経された「紺紙金泥法華経(こんじきでいほけきょう)」十巻が所蔵されています。甲府法華宗三ヶ寺の一寺である法華寺は甲州における池上本門山※の触頭(拠点)として、地域の人々に長くから親しまれ愛されているお寺です。

※ 東京都大田区にある日蓮宗の大本山
[画像5: https://prtimes.jp/i/70353/10/resize/d70353-10-aac78bbb741a3f9ed976-10.jpg ]

寺院名:藤光山 法華寺(とうこうざん・ほっけじ)
宗 派:日蓮宗
住 職:第29世住職 浅野文英
所在地:〒400-0016 山梨県甲府市武田1丁目4-34
最寄り駅:JR中央本線、JR身延線「甲府駅」
アクセス:「甲府駅」北口より徒歩約10分
URL: https://eitaikuyou.net/yamanashi/hokkeji(当社サービスサイト「法華寺」紹介ページ)
    http://www.hokkeji-yamanashi.com/(寺院公式サイト)


「株式会社エータイ」について

株式会社エータイは、寺院継続と墓継承の社会問題を解決すべく、時代に合わせた永代供養墓とそのあるべき姿(概念)を構築してきました。そして、一つの地域につき一つのお寺に専念をする“―寺専念”を理念に、お寺様とお客様を橋渡しするサービスの提供を寺院コンサルティングを通じて実現しています。
現在では、寺院とお客様を良好な関係でつなぐことで首都圏を中心に提携寺院数約60ヵ寺を数え、個人のお客様については年間2万件近いお墓に関するご相談をいただいています。

【株式会社エータイ 会社概要
会社名:株式会社エータイ
代表者:樺山 玄基
所在地:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3丁目21 JPRクレスト竹橋ビル3F
設 立:2004年10月7日
U R L : https://a-tie.co.jp/
事業内容:永代供養墓・墓石の製作販売及び販売代行、墓地の販売及び販売代行、経営コンサルタント業、それらに付帯する事業の企画・開発・運営。

【お客様からのお問い合わせ先】
会社名:株式会社エータイ
お問い合わせフォーム: https://a-tie.co.jp/contact
TEL:03-6328-3526(受付時間:9:00~18:00)

【報道関係者からのお問い合わせ先】
会社名:株式会社エータイ
担当者:広報 神谷(かみや)
TEL:03-6328-3532/090-6312-4868
FAX:03-6328-3527
Email:info@eitaikuyou.net

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング