米国国立発明家アカデミー(NAI)は加圧トレーニング発明者である佐藤義昭医学博士がNAIフェローに選出されたと発表!

PR TIMES / 2013年12月11日 10時53分

米国国立発明家アカデミー(NAI)は加圧トレーニング発明者である佐藤義昭医学博士がNAIフェローに選出されたと発表!

2013年12月10日 午前9時(米国東部時間)、米国のNational Academy ofInventors (NAI)
米国国立発明家アカデミーは2013年NAIフェローを発表し、その栄誉あるNAIフェローとして
加圧トレーニング発明者である佐藤義昭医学博士
(KAATSU INTERNATIONAL UNIVERSITY加圧国際大学 学長)が選出されました。

NAIフェローは、優れた発明を行い、それを実用化することで、生活の質、経済の発展、
社会福祉において確実な影響を与え、技術革新への多産の精神を実演している学術的な発明者の中で選出され、
研究大学や非営利研究機関の上級幹部、国立アカデミー(IOM、NAS、NAE)会員、全米発明殿堂、
米国国家技術革新賞受賞者、米国国家科学賞受賞者、ノーベル賞受賞者、その他主要な賞の受賞者が含まれます。

任命式は2014年3月7日に、バージニア州アレクサンドリア市の米国特許商標庁の本部で開催される
NAIの第3回年次総会の中で行われ、米国特許商標庁副長官のアンディ・ファイリ氏より任命されます。

このプレスリリースの原文(英文)及び和訳文については
こちら http://prtimes.jp/a/?f=d5299-20131209-4824.pdf をご参照下さい。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング