1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ペットボトルに取り付ける鉛筆削りが大ヒット! 「ケズリキャップ」累計販売数量50万個突破!

PR TIMES / 2013年2月12日 12時16分

 シヤチハタ株式会社※(代表取締役社長 舟橋正剛 本社:愛知県名古屋市)は、この度、ペットボトルに取り付ける鉛筆削り「ケズリキャップ」の累計販売数量が50万個を突破したことを発表いたします。
※社名シヤチハタの“ヤ”は全角です。




 「ケズリキャップ」は、シヤチハタが2012年5月28日(月)より販売しているペットボトル用キャップ型鉛筆削りです。当初の年間販売目標は12万個を予定していたところ、発売より2週間で4万個に達し、この度、発売後約8ヶ月で50万個の売り上げを突破いたしました。※

 「ケズリキャップ」は、「削りくずを捨てる時に、くず入れからあふれて部屋を汚すことがある」という子供を持つ母親の悩みを元に誕生した商品です。ペットボトルに取り付ける鉛筆削りなので、どこでも削りくずをたっぷりためることができます。捨てる時も手や部屋を汚さず一度にまとめて捨てることができます。鉛筆をイメージした六角形のデザインも人気で、ブルー、ピンク、グリーン、イエローの4色で展開しております。
 お客様からは、「どこにでもあるペットボトルを使ったアイデアは画期的(50代・女性)」「ペットボトルに溜まるので散らからなくて助かる(30代・女性)」「削るのが楽しくて、子供が進んで勉強してくれるようになった(30代・女性)」といったお声をいただいております。※2013年2月6日(水)時点

●「ケズリキャップ」お客様からの声

・デザインも色もかわいい(30代・女性)
・ネーミングも分かりやすく面白い(不明)
・かわいくて手頃で使いやすい(50代・女性)
・場所も取らず削りくずがこぼれにくいのが良い(不明)
・電動鉛筆削りのように場所も取らないので便利(不明)
・どこにでもあるペットボトルを使ったアイデアは画期的(50代・女性)
・年を取った母にプレゼントしたら喜ばれた(60代・女性)
・孫にプレゼントしたらペットボトルにシールを貼って使っていた(50代・女性)
・自分で使おうとしていたら、子供に持っていかれた(30代・男性)
・園児に持たせても刃に触れないので安心(50代・女性)
・子供がペットボトルを満タンにしたくて、いつも使っている(50代・女性)
・これまで電動の鉛筆削りを使っていたが、気づくと削りくずがたまっていて、捨てるのが大変だった。これなら溜まり具合も見えるのできれいに捨てられる。(40代・女性)
・色鉛筆を使っており、いつも付属の鉛筆削りをゴミ箱の前で使っていたが、これならペットボトルに溜まるので散らからなくて助かる(30代・女性)
・子供たちが鉛筆を削りたくて、鉛筆を使いたがる(50代・男性)
・削るのが楽しくて、子供が進んで勉強してくれるようになった(30代・女性)
・勉強した分だけ溜まっていくのが分かるので頑張った成果が見られる(不明)

●「ケズリキャップ」標準小売価格
商品名:ケズリキャップ
本体色:ブルー
品 番:ZKC-A1/H
価 格:¥315

本体色:ピンク
品 番:ZKC-A2/H
価 格:¥315

本体色:グリーン
品 番:ZKC-A3/H
価 格:¥315

本体色:イエロー
品 番:ZKC-A4/H
価 格:¥315

※表示価格は税込み価格です。

■商品サイズ:42.1×37.2×30.0mm          
■重量:約13g
■対応鉛筆サイズ:標準サイズ(直径8mm)の六角・三角・丸型の鉛筆、色鉛筆

<商品に関するお問い合わせ>

シヤチハタお客様相談室
TEL:052-523-6935

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング