渋谷ヒカリエで岩合光昭写真展開催! ねこ、いぬ、パンダと「どうぶつ家族」 1月14日(水)まで

PR TIMES / 2014年12月25日 9時41分

渋谷ヒカリエに岩合さんが帰ってくる! 12月26日(金)と1月10日(土)はギャラリートーク&サイン会を実施します。

1月14日(水)まで、渋谷ヒカリエで岩合光昭写真展が開催されています。前回の「ねこ」未発表作品も含む構成で、「どうぶつ家族」約160点、ねこ約40点、いぬ約30点、パンダ約20点 合計作品点数約250点の大規模写真展です。12月26日(金)と1月10日(土) 各日11時14時には岩合氏のギャラリートーク&サイン会が実施されます。



写真展企画、出版事業の株式会社クレヴィス(本社:東京都渋谷区 代表取締役:岩原靖之)が企画制作運営する写真展の開催をお知らせいたします。

岩合光昭写真展「どうぶつ家族」
-野生動物の営みから、人の暮らしとともにあるいぬ、ねこまで-

概要
会場:渋谷ヒカリエ9階 ヒカリエホールA
会期:開催中~2015年1月14日(水)
   10:00~20:00

*1月1日は全館休館日のため休業
*12月31日(水)は18:00閉場
*1月2日(金)は20:00閉場
最終入場は閉場30分前まで

入場料:一般800円/学生700円/中・高生、65歳以上600円 小学生以下無料

主催:渋谷ヒカリエ
協賛:オリンパス株式会社、オリンパスイメージング株式会社
問い合せ:ヒカリエホール 03-5468-5088


岩合光昭氏ギャラリートーク&サイン会
12月26日(金)11:00~ 14:00~
1月10日(土) 11:00~ 14:00~


自慢のどうぶつ家族(ペット)写真大募集!
展覧会会期中、あなたの"どうぶつ家族"のお写真を展示させていただきます。
ご自慢のペットや旅先で撮られた野生動物の写真など、是非お持ちください。
写真は渋谷ヒカリエ9階のどうぶつ家族チケット販売カウンターまでお持ちください。
(受付期間:会期中)

※写真に人物が入る場合は、必ず本人の承諾を得てください。
※写真展示には、お名前やキャプションなどの紹介は一切致しません。
※お預かりした写真の返却はいたしません。予めご了承ください。

渋谷ヒカリエ 岩合光昭写真展「どうぶつ家族」内容

いのちを育む大自然を舞台に、野生動物の一瞬の輝きを撮り続ける動物写真家・岩合光昭。
大学在学中に訪問したガラパゴス諸島で野生の世界に魅了されて以来、世界中のフィールドを駆け巡り、
生き物たちが命をつむぐ姿を見つめ続けています。

アフリカのサバンナでたくましく生きるライオンの家族たち、オーストラリアの広大な原野をゆくカンガルー、
そして南極ではペンギンたちが氷の上を元気に動きまわります。
パンダの愛くるしいしぐさに人々は魅せられ、イヌやネコといった動物は家族の一員として私たちのそばにいます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング