ゼブラがお仕事体験テーマパーク「カンドゥー」に出展

PR TIMES / 2013年12月20日 16時29分

- 子ども達の「創造力」を刺激 - 親子で手書きとお仕事体験 

ゼブラ株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:石川 真一、以下ゼブラ)は、2013年12月20日オープン予定の「イオンモール幕張新都心」内にて株式会社カンドゥージャパン(本社:東京都中央区/代表取締役:越 純一郎)が運営する、日本初親子で楽しめるロール・プレイ・テーマ・パーク「カンドゥー」に、ブランド・パートナーとしてパビリオンを出展します。



ゼブラは、一世紀以上手書きの道具を製造してきた総合筆記具メーカーです。企業スローガンである「Open your imagination.」をもとに、手書きならではの楽しさや効果を伝え、お客様に提供することを使命としています。「カンドゥー」のゼブラパビリオンでは、ペンによる手書きの創造力を刺激する体験と、ペンのメーカーとしてのお仕事体験を子ども達に提供いたします。

 具体的には、ゼブラのロングセラー商品である『マッキー』のファミリー商品『紙用マッキー』の組み立てを体験していただきます。ペン本体のラベルをおのおの手書きで自由にデザインし、それをペンに巻いて部品を組み立てます。出来上がった世界に1 本しかない自分だけの『マッキー』はそのままお持ち帰りいただきます。

▼ カンドゥー概要
「家族の笑顔と子どもの学び」をテーマとした、レストラン併設型の親子三世代で楽しめるお仕事体験テーマパークです。約35のベニュー(パビリオン)では、警察官、ファッションモデルなどのお仕事体験ができます。立地となる「イオンモール幕張新都心」は、千葉県千葉市美浜区にイオンの旗艦店として2013年12月20日にオープンし、約350店を誘致した巨大モールです。千葉県だけでなく関東全域より集客が見込まれます。
運営:株式会社カンドゥージャパン(本社:東京都中央区/代表取締役:越 純一郎)
所在地:千葉県千葉市美浜区豊砂1-5 イオンモール幕張新都心ファミリーモール3F http://www.kandu.co.jp

▼ ゼブラパビリオン概要
対象年齢:5歳~15歳
体験可能人数:1回8名
体験内容:紙用マッキーのラベル描きおよび組み立て作業
所要時間:15分~20分

▼ 『マッキー』について

油性マーカー『マッキー』は、1976年の発売以来、35年以上多くのお客様にご愛用いただいている「ゼブラの顔」とも言える商品です。1本で太・細書き両用と分かる独特の形状、いつでも安心して使える品質、「マーカー」をもじった愛称のような名前で、ご好評をいただいております。
ゼブラパビリオンで製作していただく『紙用マッキー』は、紙に描いても裏うつりせず、乾くと水に流れない耐水性です。紙のほかに、布、木、ガラス、プラスチックなどにも描け、お子様からお年を召した方まで幅広い年代に便利にお使いいただけます。

▼ ゼブラ企業スローガン 

 ゼブラは1897年、日本最初の国産鋼ペン先の製造に成功。手書きの道具を製造してきました。『マッキー』や『シャーボ』など、発売以来、年代を超えて親しんでいただいている商品も多数あります。
2007年には、描くことのよさ、創造性をうたった「Open your imagination.」を企業スローガンに制定し、手書きの楽しさ、書くことによる創造力の素晴らしさをお届けしています。

イベント会場などで、『マッキー』アーティストとしても著名な高岡洋介さんによる塗り絵教室のほか、社内で「ペン字教室」を開催。手書きの楽しさを伝える活動にも積極的に取り組んでいます。

 2013年には、履歴書やエントリーシートを書くのに適した『スラリ サクセス』や、インクの目盛りが減ることで、勉強量が目に見える『サラサスタディ』を発売。新しい手書きスタイルもご提案しています。


                

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング