iPhone向けフィッシング・偽通販サイト詐欺対策機能付きブラウザーアプリ「Internet SagiWall(TM) for iOS」を提供開始

PR TIMES / 2014年7月22日 15時28分

~フィッシングサイト、偽通販サイトをアクセス前にブロック~

ソフトバンクグループのBBソフトサービス株式会社(本社:東京都港区、社長:瀧 進太郎、以下「BBソフトサービス」)は、iPhone向けフィッシング・偽通販サイト詐欺対策機能付きブラウザーアプリ「Internet SagiWall(TM) for iOS」の提供を、2014年7月22日から開始します。



「Internet SagiWall(TM) for iOS」は、BBソフトサービスがWindows(R)搭載パソコンやAndroid(TM) 搭載スマートフォン向けに提供している、オンライン詐欺対策ソフト「Internet SagiWall(TM)」の検知エンジンを搭載した、iPhone向けのブラウザーアプリです。これまで期間限定で無料提供していた「あんしんWeb by Internet SagiWall(R) for iOS」(以下「あんしんWeb」)の後継アプリとなります。「あんしんWeb」が商用製品として十分な性能を発揮できることが確認できたため、今回新しい製品として提供することとなりました。「Internet SagiWall(TM) for iOS」は、インストール後30日間は試用期間として無料でご利用いただけます。また、30日経過後は月額100円(消費税込み)で継続利用が可能となります。

現在提供中のパソコンやスマートフォンなど3つのデバイスで利用可能な「Internet SagiWall(TM) for マルチデバイス」をご利用のお客さまは、お手持ちのライセンスで追加料金なしで「Internet SagiWall(TM) for iOS」をご利用いただけます。なお「あんしんWeb」は、「Internet SagiWall(TM) for iOS」の提供開始をもって新規提供を終了します。既にインストールされているお客さまは、2016年8月31日まで引き続き「あんしんWeb」を無料でご利用いただくことができます。

スマートフォンの普及に伴い、モバイル機器を経由したフィッシング詐欺や偽販売サイトの被害が急増しています。iPhoneに標準搭載されているブラウザーにも詐欺サイトを警告する機能がありますが、日本国内で発生する特有の詐欺サイトへの対応が不十分でした。このため悪質なアプリやマルウエアが発生しにくいiPhoneのプラットフォーム上であっても、不用意に詐欺サイトへアクセスしてしまい、個人情報や金銭の搾取被害が発生しています。「Internet SagiWall(TM) for iOS」は、日本国内で発生する詐欺サイトの構造や特徴、コンテンツ内容をリアルタイムに解析する独自のヒューリスティック検知エンジンを搭載しており、ブラックリスト方式だけでは対応できない、日本国内で日々新たに発生するネット詐欺サイトに対しても、危険なサイトであるかどうかを自動的に判断して警告を表示することができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング