受け取る情報のすべてを、気づいてもいなかった“欲しい”情報だけにする!

PR TIMES / 2020年4月1日 15時5分

~潜在的心理を分析し本当に必要な情報だけ受け取る世界の実現へ~

当社は、「April Dream 4 月 1 日は、夢の日。」に参加しています。
このプレスリリースはマーベリックの April Dream です。

広告配信プラットフォームの開発・販売などを行う、マーベリック株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:美留町 督、以下 マーベリック)は、Web広告事業やマーケティング支援事業を通して「受け取る情報のすべてを、その人が気づいてもいなかった“欲しい”情報だけにする」社会を実現します。行動予測の精度を限りなく高めていくことで、その瞬間にその人が本当に必要な情報だけを受け取ることが可能となります。



[画像1: https://prtimes.jp/i/12028/11/resize/d12028-11-468799-0.jpg ]

■「受け取る情報すべてが、気づいてもいなかった“欲しい”情報だけになる」世界とは
・世界観
マーベリックの主力事業は、広告配信プラットフォームの開発・販売、広告配信代理事業、マーケティング支援事業です。インターネット広告を当たり前のように目にする機会が増えた一方で、不要な広告が多いという声も多く存在します。「不要な広告」と認識される大きな理由のひとつに、「必要ではない情報ばかりが表示される」という現状があります。
マーベリックは、事業を通してあらゆるデータを取得し、ユーザーに沿った情報を届けるべく「行動予測」の精度を高めてきました。そして今後も行動予測の精度を高めることで、その人の属性や趣味嗜好といった判別だけでなく、その人が持つ”潜在的心理”までを深く追求し、本当に必要な、欲しい情報だけを届ける世界を実現いたします。

■背景
現在の世の中の情報は、人の許容量の30倍にもなると言われています。マーベリックは広告やマーケティング支援事業を通して、あらゆる情報をユーザーに届けてまいりました。その中で、本当に必要な情報がユーザーに届いていない、ノイズ情報が多すぎる、情報の取捨選択が必要になるという声を多く受け、その改善に取り組んできました。

潜在的心理を分析することで人の行動予測精度を高め、本当に必要な情報のみを提供できる社会を実現すると、受け取った情報を最大限に活用し、より人生をクリエイティブに歩むことが可能になります。


[画像2: https://prtimes.jp/i/12028/11/resize/d12028-11-162512-1.png ]


■新しいが普通になる
マーベリックの企業理念は「新しいが普通になる」です。今、世の中に“普通”にあるものは現れた当時から見ると“新しい”ものでした。明日普通に存在する新しいサービスを生み出していく中で、ユーザーがもっと快適に情報を受け取れる習慣そのものを生み出したい。私たちはそんな思いで、新しい世界を作っていきたいと本気で考えております。

■マーベリックは「新しいが普通になる」を企業理念に、広告配信プラットフォームや広告配信事業、その他マーケティング支援事業を行っております。今までに支援させていただいた企業様は200社以上、広告を軸にマーケティング課題の解決に努め自社製品の改善を図ってまいりました。マーベリックは、今後も企業担当様のマーケティングパートナーとなれますようあらゆる支援をしてまいります。


April Dream」は、4 月 1 日に笑いを誘うジョークではなく、
企業や個人が叶えたい「夢」を発信するプロジェクトです。
https://prtimes.jp/aprildream/

【マーベリック株式会社の概要】
本社所在地:東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル4F
代表者  :代表取締役 美留町 督
事業内容 : 広告配信プラットフォームの開発・販売、マーケティング支援など
創業   : 2013年10月
URL   : https://www.mvrck.co.jp/

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング