工務店向けマーケティングオートメーションツール『KASIKA』を提供するCocolive株式会社、住宅フランチャイズ事業を展開する株式会社ジョンソンホームズと、来場者数アップを実現する業務提携を開始

PR TIMES / 2019年7月22日 21時40分

Cocolive株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山本考伸 、以下「Cocolive」)は、直営店で得たノウハウや成功事例をもとに住宅商品、営業管理や人材育成までをフルサポートする住宅フランチャイズ事業『ジョンソンパートナーズ』を展開する株式会社ジョンソンホームズ(本社:北海道札幌市、代表取締役:山地 章夫、以下「ジョンソンホームズ」)と業務提携いたしましたので、お知らせいたします。



Cocoliveでは、2017年より顧客の行動分析・自動追客機能によって工務店やハウスメーカー様の営業を効率化するツール『KASIKA(カシカ)』を提供しており、業界大手から地域の工務店様まで、これまで多くの企業にご導入いただいております。

この度の業務提携により、ジョンソンホームズはフランチャイズ加盟店様に対して、「COZY」「インターデコハウス」などの住宅商品の提供、人材育成・営業管理のサポートに加えて、『KASIKA』の自動マーケティング機能を活用した顧客リストの自動育成と優良顧客の掘り起こしによる来場者アップの支援が可能になりました。

『KASIKA』の自動メールマーケティング機能

[画像1: https://prtimes.jp/i/25942/11/resize/d25942-11-756768-4.png ]

『KASIKA』の優良顧客掘り起こし・顧客行動分析機能
[画像2: https://prtimes.jp/i/25942/11/resize/d25942-11-705877-5.png ]

さらに、優良顧客の掘り起こし・顧客分析の精度をさらに高める特別機能として、各加盟店の自社ウェブサイト上でのお客様の活動に加えて、ジョンソンホームズが運営するフランチャイズ本部サイトも分析対象となりました。これにより加盟店では、本部サイトに掲載された詳細な商品情報や豊富な施工事例などの閲覧履歴を活用した、お客様の嗜好に寄りそった接客が可能となりました。

今後もCocoliveでは、『KASIKA』のさらなる機能改善を通して工務店の集客・営業効率化を支援すると共に、『KASIKA』をより効果的に活用いただける技術・業務提携パートナーシップを推進いたします。

■Cocoliveについて
住宅・不動産業界に特化したマーケティングオートメーション『KASIKA』の開発会社。「顧客ニーズ分析」など、営業現場での使いやすさを武器に、2017年のサービス開始以降、多くの工務店・戸建て分譲会社・不動産仲介会社・マンションデベロッパー等にサービスを提供している。

■ジョンソンホームズについて
独自の優れた住宅商品ラインナップや、ウェブサイトの集客力、さらには経営スキームなどを加盟店へ提供する住宅フランチャイズ事業『ジョンソンパートナーズ』を展開。
押し付けではない、各店に合わせた支援を特長とし、直営店で得たノウハウや成功事例をもとに、住宅商品・営業管理・人材育成までをフルサポートする。

【会社概要】
■Cocolive株式会社
代表者  :代表取締役社長:山本考伸
所在地  : 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-17 神田須田町117ビル 5F
設立  : 2017年1月
事業内容 :不動産会社向け“顧客分析”および“可視化”サービス『KASIKA』の開発、並びに導入支援。
資本金   : 79,994,696円
URL    : https://cocolive.co.jp/

■株式会社ジョンソンホームズ
代表者  :代表取締役 山地 章夫
所在地  : 〒063-0864 北海道札幌市西区八軒4条東5丁目1番1号
設立  :1987年6月
事業内容 : 住宅の設計・施工、リフォーム工事の設計・施工、不動産の売買および斡旋、インテリア商品の販売、レストラン・カフェ運営、保険事業、教育事業、住宅FC本部
資本金 : 50,000,000円URL : https://www.johnsonhome.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング