『第7回ジャパンハラルフォーラム 2020』をオンラインで開催!! 7月15日(水)16時‐18時 限定100名

PR TIMES / 2020年7月2日 12時40分

「ウィズコロナ時代の新2.0ハラルビジネスの戦略」 日本(東京)と東南アジア(シンガポール・インドネシア)・南西アジア・中東(バーレーンなどと)現地をオンラインで結び、最新ハラルビジネス情報を徹底公開

2012年に開催された第1回ジャパンハラルフォーラムでは、マハティールマレーシア首相が基調講演において日本で
初めてハラルの解説を行い、その後日本でハラルブームが巻き起こる事となりました。
いまやジャパンハラルフォーラムは日本における輸出・進出及び国内・インバウンド等でハラルビジネスの最前線の情報
が得られる大事なフォーラムです。一昨年はバングラデシュに関するセミナーを開催し、独自の提案で輸出・進出をした
企業もでてきました。昨年はASEAN、南西アジア、中央アジア、中東などのイスラム諸国の中から、インドネシア、UAE
にフォーカスしました。今年はインドネシア・シンガポールとバーレーンですのでぜひご参加ください。



【開催概要】
●テーマ:ポストコロナはハラルビジネスで攻める インドネシア(シンガポール)とGCCバーレーン編
●日程: 2020年7月15日(水) 16:00~18:00
●会場: ZOOM形式ウェビナーによるオンラインセミナー
●参加費:無料
●定員: 100名 ※ハラル・ジャパン協会会員優先
●主催: 一般社団法人ハラル・ジャパン協会
●共催: 日本インドネシア輸出入促進協議会
日本・中東GCC輸出協議会、日本バングラデシュ輸出入協会、プレミアムフードショー実行委員会など協賛各社
●後援: 日本食糧新聞社、協賛メディア各社

【プログラム】
1. 開会挨拶
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 副理事長 島居 里至氏

2. 基調講演:「ポストコロナはハラルビジネスで攻める!?今後のハラルビジネスの展望」
講師:一般社団法人ハラル・ジャパン協会 代表理事 佐久間 朋宏氏

3. 第1部 東南アジア(シンガポール・インドネシア編)
講演1.「ポストコロナのインバウンド戦略―今こそASEANシフト最大のチャンス」
講師: 株式会社アジアクリック General Manager 小桑謙一氏
講演2.「インドネシアへの輸出・進出はテストマーケティングとハラル認証」
講師: 株式会社トレンドエージェント (インドネシア共和国LPPOM MUI 日本業務任命企業)代表 白木 啓一氏
PT. Klik Eat Indonesia Chief Executive Officer 青柳 健氏
※インドネシアから現地レポートも予定

4. 第2部 南西アジア・GCCバーレーン編
講演1.「GCC中東6か国への輸出と進出への近道」ーバーレーンからの攻略!?ー
講師:PROZONE社 CEO Mr.Ali Al-Majed  Co-Founder, Director 福田 賢人氏
講演2.「中東輸出への第一歩―バーレーンテストマーケティング事業―」
講師:一般社団法人ハラル・ジャパン協会  ハラルビジネスコンサルタント 市川 治彦氏
[画像1: https://prtimes.jp/i/44358/11/resize/d44358-11-695047-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/44358/11/resize/d44358-11-544567-1.jpg ]

5. 第3部 国内編
講演1.「学生食堂・社員食堂が考えるポストコロナのハラルビジネス」
講師:アセットフロンティア株式会社 麺屋帆のる オーナー 島居 里至氏
講演2.ムスリムメニュー・レシピは開発のポイント
講師: 一般社団法人ハラル・ジャパン協会 HAVOメニューコンサルタント 土岐 隆子氏
※講師は変更になる場合があります。

6.在籍講師と座談会
(※一部参加者から質問等可能)

7.閉会挨拶
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 副理事長 島居 里至氏

【お申込方法】
問い合わせフォームから  https://jhba.jp/contact/
または会社名、名前、電話、メール等最低必要事項記載の上、メールまたはFAXでお送りください。
メール: info@jhba.jp FAX:050-3730-7549
お申込後、Zoomウェビナーにて案内致します。※アンケート記載もお願いします。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング