1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

パナソニックが電子帳簿保存法の対応も可能な紙・押印業務プロセスをオンライン化するサービスを提供

PR TIMES / 2021年6月29日 13時15分

テレワークの妨げとなる紙・ハンコが付帯する請求書や契約書の承認から保管までをペーパーレス化する「WisConnect」

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社(以下、パナソニック)は、2021年7月1日(木)より、脱ハンコ・ペーパーレスソリューション「WisConnect(ウィズコネクト)」の発売を開始します。コロナ禍により、テレワークや在宅勤務など、働く時間や場所を問わない柔軟な働き方のニーズが高まる中、パナソニックは、請求書や契約書などの承認・押印・送付・保管までの一連の業務フローのオンライン化により「紙」中心とした業務の変革とテレワークの利用を促進します。



[画像: https://prtimes.jp/i/62053/11/resize/d62053-11-888787-0.jpg ]

▼脱ハンコ・ペーパーレスソリューション「WisConnect」製品サイト
https://www.panasonic.com/jp/business/its/online-keiyaku.html

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、多くの企業でテレワークや在宅勤務が推奨されている一方で、ハンコや紙中心の業務によって出社を余儀なくされる場面を減らすため、ペーパーレス化や決裁の電子化対応が課題となっています。特に、取引先への見積書や請求書、双方の会社印が必要な契約書など、社内決裁は電子化されていても、書類の送付や保管のために出社が必要になる場合もあり、部分的な業務の電子化からの脱却が求められています。

パナソニックの脱ハンコ・ペーパーレスソリューション「WisConnect」は、当社が約30年以上にわたり開発・販売を続けてきた文書管理・ワークフローシステムの知見を生かし、押印が必要な見積書や請求書の発行など、契約締結に必要なシステムを連携させることで、社内での押印依頼から契約書の保管まで幅広い業務をオンライン上で処理することができます。契約締結における書類の作成・回付・承認から顧客・取引先との調印までをつなぎ、請求書や契約書をセキュアに保管します。

きめ細かい帳票作成や承認経路設定、セキュリティ機能など、日本の商習慣や文化に適合します。電子帳簿保存法対応システムとの連携で、請求書や契約書の長期電子保管も可能。これまで紙と押印が必要だった書類のペーパーレス化によるテレワークの拡大・業務プロセス全体の効率化とともに、ガバナンス強化を支援します。

【特長】
●見積書や請求書の発行から契約締結までの幅広い業務における紙と押印のオンライン化に対応
●電子帳簿保存法対応システムとの連携により、長期間の電子保管を実現
●100帳票を超える豊富なテンプレートを保有。細かな帳票作成の手間なく短期間で導入運用が可能

▼脱ハンコ・ペーパーレスソリューション「WisConnect」製品サイト
https://www.panasonic.com/jp/business/its/online-keiyaku.html

また、“紙・書類への押印対応”や、さまざまな形式の国税関係書類を適正に保存する方法について、JFEシステムズ株式会社と共催して解説するWebセミナーを開催いたします。

▼JFEシステムズ×パナソニック!「経営体質強化」に向けた経理部門のDX化とは? 電子帳簿保存法の最新情報、ペーパーレス運用のポイントを解説するWebセミナー
https://it-sol.jpn.panasonic.com/public/seminar/view/4090

また、期間限定で個々の疑問や課題に寄り添った形でお答えするWeb相談会も開催しております。お困りのお客様はこの機会にぜひ、ご相談ください。

▼どうする?「契約締結」における紙・ハンコ業務の電子化/当社でも悩んだ経験を踏まえて、お客様の課題にお答えするWeb相談会
https://it-sol.jpn.panasonic.com/public/seminar/view/3958

今後もパナソニックでは、ICT技術を生かし、お客様の柔軟な働き方の実現、労働生産性向上に貢献していきます。

【お問い合わせ先】
パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
お問い合わせ受付窓口
電話番号:0570-087870
受付時間:9時00分~17時30分(土・日・祝・パナソニック指定休業日を除く)

▼Webサイトからのお問い合わせはこちらから
https://it-sol.jpn.panasonic.com/public/application/add/3860
※「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング